ライター : 長曽我部 真未

管理栄養士

学校給食の栄養士として勤務後、食の大切さや楽しさを伝えたいとの想いでフードユニット『ランネ』を結成。熊本のちいさなアトリエで栄養バランスを考えたおいしくオシャレな食卓を提案…もっとみる

優しいおいしさ♪ がんも煮物の作り方

Photo by lanne_mm

だしのうまみがたっぷりしみこんだがんも煮物の基本の作り方をご紹介します。1度冷ますと味がよりしみこんでおいしさがアップしますよ。時間があるときは、ぜひ時間をおいて食べてくださいね。 1人前のがんもの煮物で約284kcalです。がんもは油で揚げて作るのでカロリーはやや高いので食べすぎには注意しましょう。

材料(4人分)

Photo by lanne_mm

・がんも……8個 ・水……400cc ・顆粒和風だし……小さじ1弱 ・砂糖……大さじ1・1/2 ・しょうゆ……大さじ2 ・みりん……大さじ2

作り方

1. がんもの油抜きをする

Photo by lanne_mm

がんもの両面に沸騰したお湯をまんべんなくかけて油抜きをしてください。熱湯のなかに入れて油抜きするときは、1~2分ほど茹でてザルにあげて水けをきってください。 油抜きをすると、油臭さがおさえられ、ふっくらとなり味がよくしみこむようになります。余分な油が落ちるので、煮たときのだし汁もきれいになり、ヘルシーになりますよ。 さらに味がしみこみやすくなるように、お箸などでおさえてお湯をしっかりきっておきましょう。

2. 鍋にだし汁と砂糖を入れる

Photo by lanne_mm

鍋に水と顆粒和風だし、砂糖を加えて煮立たせます。

3. がんもを煮る

Photo by lanne_mm

煮立った鍋にがんもを加えてください。しょうゆよりも砂糖のほうが味がしみこむのが遅いので、はじめに砂糖だけで煮ていきます。

Photo by lanne_mm

じっくり煮るのがポイントです。落し蓋をして、弱めの中火で7~10分ほど煮ましょう。

4. しょうゆとみりんを加える

Photo by lanne_mm

しょうゆとみりんを加え、さらに5分ほど落し蓋をして煮込んだらできあがりです。火を止めて、しばらくそのまま冷ましておくと、味がぎゅっとしみ込んでおいしくなりますよ。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS