皮ごと楽ちん!食べ応え抜群のほくほく「新じゃが挟み焼き」

40 分

中からチーズがとろけ出る「新じゃが挟み焼き」はいかが?具材を新じゃがで挟み、焼くだけなのでとっても簡単にできあがりますよ!じゃがいものほくほく感がたまらないひと品です。冷めてもおいしいので、お弁当にもぴったり♪

ライター : 松井 麗

料理家 / フードコーディネーター

小さい頃からお菓子作りや料理が大好きで、小学生の時の自由研究では、手書きのレシピノートを作るほど。2016年からmacaroniの料理家として500を超えるレシピを開発。現在は広告案件の…もっとみる

材料

(4人分)
  • 新じゃがいも 4個(小さめ)
  • 片栗粉 適量
  • オリーブオイル 小さじ2杯
  • 大さじ1杯
  • 肉だね
    • 合い挽き肉 150g
    • キャベツ 80g
    • とろけるチーズ 30g
    • 塩こしょう 少々
    • ナツメグ 少々

下ごしらえ

・じゃがいもは水洗いします。
・キャベツはみじん切りにします。

作り方

1

じゃがいもを5mm幅に切ってさらに半分に切り、片面に片栗粉をまぶします。

2

ボウルに合い挽き肉、キャベツ、塩こしょう、ナツメグを加えて、粘りが出るまでしっかり混ぜ合わせます。

3

②をスプーン1杯分取り、中にチーズを入れて小判型に丸めます。

4

①の片栗粉をまぶした面を内側にして③を挟みます。

5

フライパンにオリーブオイルを引いて中火で熱し、④を並べて入れて焼きます。

6

片面に焼き色が付いたら裏返し、水を加えてフタをし、6分ほど蒸し焼きにしたら完成です。お好みでマヨネーズやケチャップをつけてお召し上がりください♪

コツ・ポイント

じゃがいもと餃子のあんは剥がれやすいので、くっつける面に片栗粉をしっかりつけて焼いてくださいね。食材は約20個分で記載していますが、動画はその半量を盛り付けていますので、量はお好みで調整しましょう。
▼新じゃがのアレンジレシピで旬を楽しもう!

特集

FEATURE CONTENTS