ライター : donguri

レシピフードライター

グルメと旅が大好きな主婦ライター。最近はシンガポールや台湾などアジアの料理にハマっています。"ラクしておいしい"を日々研究中!読んでいて楽しくなるような記事をお届けしたいと思…もっとみる

実はドトールにもカフェインレスメニューが!

スターバックスコーヒーでは、2017年1月からすべてのエスプレッソドリンクでカフェインレスのサービスが始まったことで、大きな話題を呼びました。そんななか、実はドトールコーヒーにもカフェインレスメニューが登場していたことをご存じですか?
コーヒーは飲みたいけど、カフェインは抑えたい……という方にぴったりな、ドトールのカフェインレスコーヒーについてご紹介します。

カフェインレス(デカフェ)とは?

もともとカフェインの入っているコーヒー豆から、カフェインを取り除いたものを「カフェインレス(デカフェ)」と呼びます。
ノンカフェインがカフェイン0%なの比べて、カフェインレスやデカフェは微量のカフェインが含まれていることに注意しましょう。小さなお子様や妊娠中の方は、とくに気をつけたいですよね。
▼カフェインレスコーヒーについて詳しく知りたい方は、下記のmacaroni記事をどうぞ。

カフェインレスが飲めるのは全国184店舗

ドトールは全国各地に1,000店舗以上ありますが、カフェインレスドリンクを取り扱うのは184店舗しかないので、調べてから行くのがおすすめです。また、あわせてタバコにも気をつけたいという方は、下記リンクをチェックしてみてくださいね。

ドトールで飲みたいカフェインレスメニュー

ドトールのカフェインレスメニューには、一体どんなドリンクがあるのでしょうか?早速、見ていきたいと思います。

カフェインレスコーヒー

Sサイズ 220円(税込)、10kcal
ドトールのカフェインレスコーヒーを、ホットで味わうならこちら。朝目覚めのコーヒーを飲んだときは、ランチにカフェインレスコーヒーを選んだり、1日に何杯もコーヒーを飲む方でも、カフェイン量に気遣うことができますね。
夜、コーヒーを飲むと寝つきが悪くなってしまいがちですが、カフェインレスコーヒーは仕事後の一杯にもおすすめです。

カフェインレス カフェ・ラテ

Sサイズ 250円(税込)、88kcal
カフェインレスのホットコーヒーを、たっぷりのミルクで割ったカフェラテ。ミルクが加わることで、よりカフェインの摂取量を抑えることができます。ミルクと合わさった優しいコーヒーの味わいで、くつろぎのひと時をお過ごしください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS