梅酒の梅、捨ててない?再利用の方法とおいしいレシピまとめ!

梅酒を作る時に使った梅、どうしていますか?梅酒ができたら捨ててしまっている方もいるのではないでしょうか。今回は梅酒を作った後の梅の活用方法や、おいしい梅酒を作る際のポイントをご紹介。飲んだ後まで梅酒がおいしくなりますよ!ぜひ参考に。

2018年12月4日 更新

ドライフルーツの代わり

パウンドケーキやクッキーなどのお菓子を作る際、ドライフルーツを使うことで風味がアップします。また、見た目もオシャレになりますよね。

このように、梅酒の梅をドライフルーツの代わりとしてお菓子作りに役立てることができるのです。細かく刻んだ梅酒の梅を使うことで、いつものお菓子も香り高く上品な味わいに。

ちなみに、ケーキやクッキーなどは加熱時にアルコールが飛ぶため、お子様や妊娠中の女性でも比較的食べやすいはずですよ。

刻んだものをケーキに入れる

細かく刻んだ梅酒の梅は、ケーキに入れて焼くことによりしっとりと高級感のある味わいに仕上がります。ケーキを作る際、ラム酒などを使うご家庭もありますが、梅酒の梅があればぜひこちらも使ってみましょう。

ラム酒ほど香りは残りませんが、アルコール分が飛び梅の良い香りだけが残るのでさっぱりとした味わいになります。コーヒーや紅茶はもちろん、日本茶との相性も良さそうですね。

ペースト状にしてスイーツの材料に

刻んでスイーツに入れる方法をご紹介しましたが、ペースト状で使う方法もあります。ペースト状にする際は、梅と水を一緒に鍋に入れ、ひと煮立ちさせましょう。こうすることでアルコール分がしっかりと飛んでくれます。

ペースト状にした梅はゼリーやアイスクリームなどに使うのがおすすめです。この他、炭酸水などに混ぜれば風味の良いジュースを作ることもできますよ。

すりつぶしてお酒に入れる

梅酒の梅をすり潰すまたはペースト状にしたものを製氷皿で凍らせて氷の代わりとして保存します。凍ったらお酒を飲む際の氷として使えます。また、お水やお湯で割ればハーブコーデイアルのような感覚で楽しめますね。

この他、調味料としても使用することができるので、お肉やお魚を煮るときにひとかけら分をお鍋の中に投入してもよいでしょう。
2 / 7

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう