ペースト状にしてスイーツの材料に

刻んでスイーツに入れる方法をご紹介しましたが、ペースト状で使う方法もあります。ペースト状にする際は、梅と水を一緒に鍋に入れ、ひと煮立ちさせましょう。こうすることでアルコール分がしっかりと飛んでくれます。

ペースト状にした梅はゼリーやアイスクリームなどに使うのがおすすめです。このほか、炭酸水などに混ぜれば風味の良いジュースを作ることもできますよ。

すりつぶしてお酒に入れる

梅酒の梅をすり潰すまたはペースト状にしたものを製氷皿で凍らせて氷の代わりとして保存します。凍ったらお酒を飲む際の氷として使えます。また、お水やお湯で割ればハーブコーディアルのような感覚で楽しめますね。

調味料としても使用することができるので、お肉やお魚を煮るときにひとかけら分をお鍋の中に投入してもよいでしょう。

おすすめ梅酒の梅レシピ【お食事編】

次に、梅酒の梅を使ったおすすめレシピについてご紹介していきます。いつものメニューに梅酒の梅を加えるだけで本格的な味わいとなり、まるで高級料理店で食べるようなメニューに仕上がりますよ!

梅酒の梅でポークジンジャーソテー

梅種の梅を使った豚肩ロースのチャーシューです。うま味たっぷりでしっとりとしたチャーシューに酸味のある梅がマッチ!ごはんのおかずにぴったりのひと品ですよ。しょうがやニンニクの風味も香るおすすめの品です。

カツオのたたき梅肉みそダレ

カツオの香りが苦手という方や、いつもと違ったカツオのたたきが食べたいという方は、梅酒の梅を使ってみてください。カツオは香りが強いため、この香りが気になってしまう方もいるでしょう。 味噌とポン酢、刻んだ梅を合わせてカツオにのせるだけ!梅酒の梅を合わせることで、味わい深くなり、生臭さも取れるため非常に食べやすくなります。

鶏肉の梅酒煮

梅酒の梅は鶏肉との相性もバツグン!鶏モモ肉にはあらかじめ下味をつけておきましょう。次に、小鍋またはフライパンに材料を入れて中火にかけ、落とし蓋をします。ひっくり返しながら汁気が少なくなるまで煮からめれば完成です。梅酒の梅を加えることで、甘みはありながらも爽やかな風味が楽しめます。お箸が進むひと品です。
▼梅酒に合うお料理はこちら
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS