ライター : nyaimoi13

マレーシア在住。おいしいごはんとかわいい猫が大好物。食生活アドバイザーと小笠原流礼法花鬘の伝を取得し、おいしくたのしい毎日を心がけています。

冷麺の具材の定番は?

韓国冷麺の定番具材

ゆで卵やチャーシュー、梨が定番の具材で、酢やキムチで好みの味に変化させながら食べます。盛岡冷麺と比べて、シンプルな見た目のものが多いです。

盛岡冷麺の定番具材

定番の具材はキムチ、ゆで卵、きゅうり、チャーシューです。スイカやりんごを入れることも多く、見た目の華やかさはもちろん、辛味を和らげる効果もあります。

この記事では、定番から変わり種まで、おすすめ具材アイデアをジャンル別にご紹介します。お好みの具材を組み合わせて、オリジナルの冷麺を作るのもおすすめですよ。

お肉がメイン!冷麺のおすすめ具材アイデア5選

1. 食感を楽しめる♪ 中華風ピリ辛冷麺

合い挽き肉をたっぷり入れる冷麺です。相性のよい長ねぎのほかれんこんも加え、コリコリ食感を楽しめます。

味付けはオイスターソースに甜麺醤、アクセントに豆板醤と中華オールスター!ピリ辛味に食欲が刺激されますよ。

2. たれがおいしい!レンジ蒸し鶏冷麺

白菜キムチに鶏むね肉でさっぱり作るレシピです。鶏むね肉はレンジでチン。鶏の蒸し汁を使う合わせだれは一度煮立たせてから冷やすので、早めに作っておくのがベストです。

このひと手間で、冷麺をよりおいしく食べることができますよ。

3. 時短!簡単!ごまだれ棒々鶏冷麺

調理時間は約10分!手早くたっぷり食べたいときにおすすめのレシピです。こっくりとしたごまだれはピーナッツクリームを使うので、ごまをする手間いらず。

たれに入れる刻みねぎもいいアクセントになっています。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ