暑い夏を乗り切る!冷麺の具【人気・おすすめ】9選

盛岡冷麺を代表とするように、夏の定番になりつつある冷麺。具がマンネリしていることはありませんか?冷麺はいろんな具を合わせやすいので、上手に工夫しながら夏の食卓の常連にしたいですよね。今回は、冷麺のおすすめ・人気の具を一挙にご紹介します!

冷麺のおすすめの具が知りたい!

夏になると食べたくなるのが冷麺です。今では、日本の夏の風物詩となった感のある冷麺ですが、冷麺って朝鮮半島から来たことをご存じですか。素麺は日本ですが、ところ変われば麺もいろいろあるということですね。

ちなみに、日本の冷麺では盛岡冷麺が有名です。東北地方の冷麺の由来、気になりますよね。
すっかり日本の夏に溶け込んだ冷麺。ここでは、冷麺のおすすめの具、人気の具をご紹介します。

おすすめの具【ヘルシー】編

夏にぴったりの冷麺ですが、なんだかマンネリ化してしまっている方も多いのではないでしょうか。そこで、まずはヘルシー派におすすめの具材から見ていきましょう。

1. 海鮮冷麺

ニンニクの効いた中華風冷麺です。ぷりぷりのエビやホタテなどたっぷりの海鮮ときゅうりをのせていただきます。ニンニクと白ネギに、そしてお酒を加えるのがポイントです。白ゴマの食感がアクセントになり、食が進みます。

2. 野菜冷麺

にんじんやキャベツ、もやしなど野菜をたっぷり使ったヘルシーな冷麺です。細ネギにハムも加えることで、彩りも良くなるだけでなく、食感の違いも楽しめます。キャベツは千切りにするのがポイントです。

タレはポン酢ベースでもゴマダレでも良いですね。仕上げに白ごまをかけていただきましょう。

3. 枝豆と胡麻の中華味冷麺

枝豆と胡麻の中華冷麺です。冷麺と枝豆、一見意外な組合せですが、どちらも夏に欠かせない食材!やはり相性は抜群です。

夏野菜をふんだんに使い、豚の挽肉もたっぷり使うことでスタミナアップ!体力が奪われがちな夏場に嬉しいメニューですね。
▼こんな冷麺はいかが?

おすすめの具【ボリューム満点】編

1. ステーキを乗せたガッツリ冷麺

「夏の暑気を追い払うにはパワーをつけたい!」そんな時にはやっぱり、お肉をたっぷり食べたいですよね。ステーキを載せたガッツリ冷麺で夏を乗り切りましょう。

ステーキだけでは栄養面が気になるため、たっぷりの野菜、そして、ゆで卵も添えましょう。ポイントはタレになるのですが、ごまだれなどがおすすめです。最後にプチトマトを添えて清涼感が出て、彩りも良くなります。

特集

SPECIAL CONTENTS