17. 顆粒のダシダを使って簡単本格スンドゥブチゲ

フライパンか 鍋で、ゴマ油・粉唐辛子・キムチを炒めて香りを立てます。豆腐と卵以外の具材を加えて炒め、豚肉に火が通ったらスープの材料を加えひと煮立ちさせる。 ひとり用の土鍋に豆腐・卵の順に入れ、お好みの固さに卵が煮えれば完成です。

18. レンジで10分!簡単コクうまスンドゥブチゲ

Photo by macaroni

絹豆腐は6等分にします。耐熱容器に豚バラ肉を入れ、塩こしょう、酒を加えて混ぜ、ラップをかけてレンジで加熱します。 肉を端に寄せて絹豆腐、しめじを入れます。キムチを上にのせ、水、オイスターソースを加えてラップをかけ、レンジで加熱します。 ニラを加えてラップをかけ、レンジで加熱します。ごま油を回しかけ、卵黄をのせて完成です!

スンドゥブで身体ポカポカ♪

本格派からお手軽なレシピまで、さまざまでしたね。温かな鍋物はそれだけで身体を温め、ほっこりさせてくれます。 しかも唐辛子を使った辛い食べ物は、カプサイシン効果で新陳代謝を促し、脂肪を燃焼させてくれます。 厳格なルールはありませんが、まずは玉子を混ぜずにスープの味を確かめ、次に玉子を混ぜてマイルドになった味わいを楽しみ、スンドゥブとキムチをおかずにご飯を食べましょう。
▼自宅で韓国料理を堪能しませんか?

特集

FEATURE CONTENTS