バリエーション豊富!鶏そぼろの基本&アレンジレシピ23選

白いご飯の上にただのせただけでもおいしい鶏そぼろ。今回は、簡単でおいしい鶏そぼろの基本レシピとアレンジレシピをまとめましたので、ぜひ試してみてください。鶏そぼろというと丼が人気ですが、それ以外にも使い方はたくさんあるんです。

鶏そぼろのいろんなレシピ知りたくない?

常備菜としても活躍する鶏そぼろは、簡単にご家庭で作れます。冷凍保存もできるので、まとめて作り置きしておくと大変便利ですね。お弁当のご飯の上にのせて鶏そぼろ弁当にすれば、お子様たちも大喜び!お昼時間が待ち遠しくなりますね。

また、そぼろに使うお肉ですが、胸肉ミンチと、もも肉ミンチの2種類があります。胸肉ミンチはあっさりしたヘルシーな鶏そぼろに、もも肉ミンチは比較的脂が多めですが、コクと旨味の凝縮された柔らかめの鶏そぼろになります。どちらもお好みで選んでください。両方混ぜ合わせても違った旨味の鶏そぼろができあがりますので、こちらも試してみてくださいね。

鶏そぼろの基本レシピ

鶏そぼろ

出典:oceans-nadia.com

保存期間:冷蔵保存で1週間

材料

鶏もも挽肉 1kg
A砂糖 50g
Aみりん 50cc
A醤油 50cc
A酒 50cc
A水 100cc
生姜汁 50cc

作り方

1. 行平鍋に生姜汁以外を入れ、全体を馴染ませほぐしてから加熱します。
2. アクを取りながら全体に火を通します。薄ければ好みの濃さに整え火を止めます。
3. 完全に冷める前に余分な汁気と油を切ります。
4. 容器に移してから生姜汁を加え馴染ませれば完成です。

人気鶏そぼろ丼レシピ10選

簡単に作れる鶏そぼろですが、甘辛系やしょうが系、レンジで簡単に作れるものまでたくさんの鶏そぼろがあります。早速、簡単に作れる鶏そぼろの人気レシピ4選を紹介しましょう。

1. 簡単ネギそぼろ

長ネギをみじん切りにして、フライパンにごま油を敷いたら鶏肉をほぐしてから炒めます。とっても簡単で手間いらずの鶏そぼろです。

鶏肉に火が十たら、生姜や焼肉のタレを入れて完成。

2. お月見そぼろ丼

ナスやピーマンなどの野菜と一緒にピリ辛に炒めた鶏ひき肉と、さらに目玉焼きをのせていただく丼です。辛いのがお好みの場合は豆板醤を少し添えるなどして、辛味を調節しながら召しあがってください。

3. 鶏豆腐そぼろ丼

豆腐はフライパンに崩しながら入れて炒めます。ポロポロになれば鶏ひき肉を加え、再びポロポロになるまでさらに炒めます。合わせ調味料を加え、炒め合わせます。

ご飯にのせて、刻みネギと七味唐辛子を散らせば完成です。

4. はちみつ鶏そぼろ丼

きゅうりは薄切りにし、塩をふって揉みしばらく置き、水分を絞ります。ミニトマトは半分に切ります。それを全て鍋に入れ混ぜ合わせ火にかけます。煮立ったら弱火でゆっくり煮詰めば完成です。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

fukutatsu

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう