お肉の代わり!? 高野豆腐で「ヘルシー油淋鶏風」

30 分

お買い得で良質なたんぱく質たっぷりの高野豆腐。実は、煮物以外にもいろいろ使える優秀食材なんです。お肉の代わりに高野豆腐で油淋鶏(ユーリンチー)を作ってみたら、中まで染みた下味がじゅわ〜っ。香味だれとの相性も抜群、これは箸が止まらない!

ライター : 松井 麗

料理家 / フードコーディネーター

小さい頃からお菓子作りや料理が大好きで、小学生の時の自由研究では、手書きのレシピノートを作るほど。2016年からmacaroniの料理家として500を超えるレシピを開発。現在は広告案件の…もっとみる

材料

(2〜3人分)
  • 高野豆腐 4枚
  • a. しょうゆ 小さじ1杯
  • a. 酒 大さじ1杯
  • a. 鶏ガラスープの素 小さじ1/2杯
  • 大さじ2杯
  • 片栗粉 適量
  • サラダ油 適量
  • 香味ソース
    • 長ねぎ 1/4本
    • しょうが(みじん) 1/2片
    • 大さじ2杯
    • 大さじ2杯
    • しょうゆ 大さじ2杯
    • 砂糖 大さじ2杯
    • ごま油 大さじ1杯
    • 赤唐辛子(輪切り) 少々

下ごしらえ

・長ねぎをみじん切りにします。

作り方

1

ボウルに香味ソースの材料を入れて、混ぜ合わせます。

2

高野豆腐を、50〜60度のお湯に10分ほど浸して戻します。ボウルに水を張り、高野豆腐を入れて押し洗いして、しっかり水気を絞ってから縦に3等分に切ります。

3

ボウルに(a)の調味料、水を加えて混ぜ、②を漬け込んで10分ほど置きます。

4

③に片栗粉をまぶします。高野豆腐の水分が多い場合は、少し絞ってから片栗粉をまぶしましょう。

5

フライパンに深さ1cmのサラダ油を入れて170度に熱し、④を並べて揚げ焼きにします。表面がきつね色になったらバットに取り出します。

6

お皿にお好みで細切りのレタスを敷いて⑤をのせ、①をかけて召し上がれ♪

コツ・ポイント

高野豆腐は、お湯で戻したあとに水でしっかりと洗うことで、味がきちんと染み込みますよ。高野豆腐の戻し時間などは商品によって異なりますので、パッケージを参照しましょう。
▼低糖質食材で作るカロリーオフレシピはこちら

特集

FEATURE CONTENTS