焼きチーズを実食!

Photo by macaroni

くるくる巻いていくと、見た目はまさに玉子焼き!さっそくできたてをひと口食べてみると、周りはカリカリ、中にはほんのりやわらかいままのチーズが残っていて、見た目とのギャップに驚きます。想像以上にしっかりチーズの塩気が感じられるので、お酒とともに少しづつ食べたいお味でした。

Photo by macaroni

そして、しっかり冷やしてから食べるとザクザクっという食感に変わり、味が濃く感じられてとってもおいしい!スナックのように食べられて、編集部でも冷やしてから食べる方が好きという意見が多数ありました。

焼きチーズをアレンジしてみました

ウインナー巻き

Photo by macaroni

ウインナーをチーズに巻いてみると、ボリュームもアップしてころころと丸いチーズ焼きができあがりました。ほどよい塩加減とウインナーのジューシーさで、まさにおつまみにぴったり!ビールや赤ワインが飲みたくなる味です。

カレー粉

Photo by macaroni

巻く前にカレー粉をふりかけて、カレー味にしてみました。見た目もほんのり黄色になったような気が……?予想以上にチーズの味が強く出てしまったので、実際に作ってみるときはカレー粉をたくさん入れることをおすすめします。

はちみつがけ

Photo by macaroni

チーズ焼きの上からたっぷりのはちみつを。チーズの塩気が和らぎ、じんわりとしみ込んでいくはちみつの甘さが絶妙。いままでとは一気にテイストが変わり、スイーツのような味わいになりました。プレーンに飽きてしまったら、いろいろなものをつけてみてもいいですね。

話題のねとめしはほかにも!

カレーパン

Photo by macaroni

コンビニやスーパーで100円前後で販売されているカレーパン。この普通のカレーパンが、冷蔵庫にあるものだけで絶品カレーパンになると話題になりました。 カレーパンをくり抜き、中にチーズ・玉子を入れて電子レンジとトースターで温めるだけで、とろ〜り濃厚な玉子がたまらない豪華メニューに!この簡単にできるプチ贅沢に感動する人が続出しました。
▼詳しくはこちらの記事をご覧ください

たまご蒸しパン

Photo by macaroni

セブンイレブンの「しっとりたまご蒸しパン」のアレンジも、瞬く間に大人気のレシピに。「しっとりたまご蒸しパン」に切り込みを入れて焼くだけという、簡単すぎる方法に驚きを隠せませんでした。 しかし、実際に挑戦してみると、もちもちの「しっとりたまご蒸しパン」がサックリふわふわな激ウマ食感に。編集部では切り込みにバターをいれて、さらにリッチな「しっとりたまご蒸しパン」を楽しみましたよ。
▼詳しくはこちらの記事をご覧ください
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ