ローディング中

Loading...

連載:一日一皿。きょうのおつまみ

人参好きにも、人参が「そんなに好きじゃない……」という人にもオススメの人参消費レシピ。細切りした人参をちょっと下処理するだけで、癖になる食感になりますよ。人参がバクバク食べられちゃいます!ぜひ一度試してみてください♩

箸が止まらない♩無限人参作ってみて!

無限もやしに、無限ピーマン……。作るのが簡単な無限レシピは、食材をおいしく消費できて主婦の味方ですね。

今回ご紹介するのは、そんな無限レシピの新星!無限人参です。

無限人参は、たっぷりの人参をおいしく頂けるサラダ。家によくある食材だけなのに、デパ地下デリのようなオシャレでおいしいひと品に!

火を使わずにできるのも嬉しいレシピです。あっという間に食べきっちゃうので、たっぷり作るのがおすすめですよ!

『バクバクいけちゃう無限人参サラダ』の作り方

分量(作りやすい量)

人参 2本
ツナ缶 1缶
塩1 小さじ1
A オリーブオイル 大さじ3
A 酢 大さじ1
A 塩2 ひとつまみ
A 胡椒 少々
A すりおろしニンニク 1片分

作り方

①人参は薄く千切りにする。
スライサー等を使用して、薄く仕上げましょう。
②塩1を振って全体を軽く混ぜ、30分ほど置いてしんなりさせる。
浸透圧の影響で、人参から水分がでてしんなりと柔らかくなってきます。
③30分経過したら、人参を絞って水気をよく切る。
量が多く一度には絞りきれないので、何回かに分けて絞りましょう。

スライサー等がなく、人参が厚めの千切りなってしまった場合は、30分塩に馴染ませて絞った後、耐熱容器にラップを被せて電子レンジで加熱しましょう。

加熱しすぎると食感が損なわれるので、600Wで1分ほどの加熱が目安です。
④ボウルにAを入れて、よく混ぜる。
⑤ボウルに人参、油切りをしたツナを加えて、よく混ぜる。

器によそってできあがり!

お好みでパセリやクミンを散らして、できあがり!さっと混ぜるだけで、冷蔵庫で寝かせる必要もなくできあがります。

人参を塩に浸して水切りすることで、フレッシュなのに柔らかくて食べやすい独特の食感に仕上がります。

また、塩で揉むことで下味がしっかりついているので味が薄まることもありません。ニンニクとツナの旨味が全体に染み込んで、バクバク食べられちゃう味ですよ!

しっかり味なので、ビールからワイン、ウイスキー、焼酎にカクテルと、何にでも相性抜群!冷蔵庫で3日ほど保存がきくので、常備菜にもおすすめです。

そのままおつまみサラダとしても、サンドイッチに加えても。ぜひお楽しみくださいね!

《一日一皿。きょうのおつまみ》の記事一覧

連載記事

材料はたった4つ♪ 『ひらめの昆布締め』は簡単なのに割烹店級の味わい!

割烹料理屋さんで見かける『ひらめの昆布締め』って、簡単にお家でも作れるって知っていましたか?材料はたった4つ♪ ひらめの旨みが格段にアップして、おいしさも長持ちするんです。お刺身が余ったときにも使えるレシピな…

連載記事

旨みじゅわっ!『菜の花とあさりのガーリック蒸し』でひと足先に春を感じて♪

春の訪れをひと足先に感じられるおつまみを紹介します♪ 旨みたっぷりのあさりと、ほろ苦い菜の花を酒蒸しに。たっぷりのガーリックがアクセントとなり、お酒によく合いますよ。フライパン1枚でさっと作れるお手軽レシピで…

連載記事

特製タレが決め手!『焼豚とメンマのデリ風和え物』は豚の旨みがじんわ〜りしみる

手作りは難しいイメージのある焼豚。でもコツをおさえれば、しっとりジューシーな味わいをお家で楽しめます。今回紹介するのは『焼豚とメンマのデリ風和え物』。特製ネギダレと自家製焼豚のコンビネーションは、まさにデパ地…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おしゃれな雰囲気を満喫♩松本のおすすめランチ15選!

長野県にある松本市。長野と聞くと蕎麦のイメージが強いかもしれませんが、実は和食からイタリアンまで食べられるグルメスポットなんです。長野といえば新鮮な山の幸がたっぷり手に入る土地柄ですから、新鮮野菜などを活かし…

これからはセルフドリップの時代♩目黒にマインドリップコーヒーがオープン

目黒にセルフドリップ専門店「マインドリップコーヒー」がオープン!!なんとコーヒーをセルフドリップして楽しむ体験型コーヒーショップです。これからは、お気に入りの豆を好きな淹れ方で楽しんでみてはいかがですか?

材料は卵だけ!変幻自在の「半月卵」は、お弁当のすき間をうめる強い味方

毎朝お弁当を作っていると「あともう一品欲しいなあ」とか「このすき間を埋めたいなあ」なんて思うことありますよね。そんなときに活躍するアイテムが『半月卵』。卵さえあれば手間いらず、バリエーションも豊富なので覚えて…

ページTOPに戻る