ローディング中

Loading...

中華料理に欠かせない、食物繊維たっぷりで低カロリーな「きくらげ」。今回はそんなきくらげの、おいしい戻し方や時短ワザ、きくらげのアレンジレシピをご紹介します。ご家庭できくらげを使用する際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

きくらげってそもそもなに?

こりこりとした独特の食感がおいしいきくらげ。「くらげ」という名前がついているので、くらげの一種、あるいは海藻などの海の幸なのかなと思いがちですが、実は「キノコ」の一種であることをご存じでしたか?

女性に嬉しい栄養がたっぷり

きくらげはキノコ類の中でも不溶性食物繊維が特に多く、ビタミンDやカリウムなど美容維持に役立つ成分が豊富なのだとか。これらの栄養素は、キノコ類の中ではきくらげにもっとも多く含まれているそうです。
さらに、きくらげはまだご飯を食べられない赤ちゃんの離乳食にも使える食材なのです!ただし、与える際は離乳食完了期以降とし、初めはしっかりと茹でて小さく刻んでからあげるようにしてくださいね。

乾燥きくらげの戻し方

ご自宅できくらげを料理に使う場合、乾燥きくらげを買ってきてそれを戻してから使うことが多いと思いますが、そもそもきくらげはどのように戻すのがいいのでしょうか。戻し方と戻すのにかかる時間についてご紹介いたします。

ぬるま湯で戻す場合

まずはボウルなどに乾燥きくらげを入れ、きくらげが完全に浸かるまでぬるま湯を入れます。温度はだいたい30度ほど。量にもよりますが、だいたい15~30分くらいつけておくとやわらかくなります。料理をし始めるタイミングで先にきくらげを戻しておけば効率もよく、炒めたりスープに入れたりするまでに十分間に合いますね。

水で戻す場合

早く戻せてらくちんなぬるま湯ですが、乾燥キノコは水でゆっくり戻した方がおいしいという説もあります。というのも、お湯で戻すよりも水で戻した方が旨みや栄養が逃げにくいため、時間に余裕があるときはなるべく水から戻すのがおすすめです。
その場合は、ぬるま湯で戻す場合と同じようにたっぷりの水にきくらげを浸し、6時間ほどつけると元の重量に戻るようです。お昼頃から水につけ始めると夕飯の準備に間に合いますね。ただ浸けておけばよいので簡単です。
ただし、6時間以上浸けてしまうと水を吸収しすぎてしまい、やわらかくなりすぎて食感が損なわれてしまうのだとか。長く浸ければいいというわけではなさそうなので、浸ける時間には注意が必要です。

生きくらげの場合は?

では乾燥きくらげではなく、生のきくらげの場合はどうしたらいいのでしょうか。生のきくらげが手に入ることはあまりないかもしれませんが、乾燥きくらげのように水で戻す必要はなく、熱湯で1、2分湯通しするとコリコリとした食感を楽しむことができるのだそうですよ。生のきくらげが手に入った際は、ぜひこのやり方で試してみてくださいね!以下にきくらげの調理方法が紹介されています。

ときには時短で!きくらげを早く戻す方法

乾燥きくらげは水でゆっくり戻すのが理想的とは言え、戻すのを忘れていたり、他にもたくさんやらなければならないことがある場合は6時間も待っていられませんよね。それでは、きくらげを早く戻すにはどうしたらいいのでしょうか。

砂糖を入れる

乾燥きくらげを入れた水の中に、砂糖をひとつまみ入れると少し早く戻るだけでなく、よりいっそうおいしくなるのだそうです。これはきくらげに限った話ではなく、乾物を戻す際に砂糖を少し入れるだけでふっくらとやわらかく戻るのだとか。手軽にできる方法なので、急いでいない場合でもぜひ試してみてくださいね。きくらげ以外でもわかめや高野豆腐などで試してみるのもいいかもしれませんね。

熱湯で戻す

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

玉ねぎは必須!おいしいステーキソースの作り方&味変テク

ステーキ レシピ

今回は、せっかくのステーキにぴったりのおいしいステーキソースのレシピをご紹介します。家庭に普段からある一般的な調味料を使って簡単にできる作り方です。高価なお肉を用意できなかった時でも、おすすめのステーキソース…

作り置きOK!「ミートソース」のレシピ&アレンジ3選

ミートソース パスタ レシピ 作り置き まとめ

子どもから大人まで人気のパスタと言えば、ミートソースですよね。今回は、基本のレシピや簡単なコツ、さらにアレンジレシピもご紹介。冷凍ストックしておくこともできるんですよ◎ おいしいミートソースを作って、いろいろ…

スペイン風オムレツ「トルティージャ」のレシピ!簡単な作り方もチェック◎

スペイン オムレツ レシピ

まるでケーキのような「トルティージャ」。日本では、スペイン風オムレツ、スパニッシュオムレツなどの名前でも親しまれており、パーティーやおもてなしにもピッタリな料理なんです!今回は、基本のレシピや上手に作るコツを…

コリッとやわらか「豚軟骨」のレシピ15選!下処理法も解説◎

レシピ 豚肉 肉料理 まとめ

コリコリした歯ごたえと骨まわりの柔らかさが特徴の「豚軟骨」。調理法がわからず買ったことがなかったという方も多いのでは?今回は、豚軟骨を味わいつくす人気レシピを厳選してご紹介。煮込みや炒め物のほか、子どもが喜ぶ…

フライパンで簡単♩『クリームチーズときのこのパテ』はうま味豊かな秋のおつまみ

きのこ マッシュルーム チーズ パテ おつまみ

秋といえばきのこがおいしい季節!そこで、きのこを主役にしたおつまみを楽しんでみませんか?今回ご紹介するのは、マッシュルームとの2種を使ったきのこのクリームチーズパテのレシピ。口に広がる香りの豊かさに驚きますよ!

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

【日本酒ランキング】酒のプロが選ぶ1,500円以下のおいしい日本酒

日本酒 まとめ

「日本酒は飲んだことがあるけれど、自分で日本酒を買うにはどのような日本酒を飲めばいいかわからない」という方や「目上の方におすすめしてもらう日本酒はちょっと予算が高い」という方に、お酒のプロが選ぶ1,500円以…

飼い主として知っておくべき!ペットが食べると危険な食材まとめ

まとめ

人間には無害でも、ある動物にとっては有害…という食材もあるそうです。ペットを危険から守るにはしっかりと知っておくべき知識です。あなたの愛するペットを守るためにも把握しておきましょう!

ドリップした後の『コーヒーかす』を捨てずに生かす驚きの方法「9選」

コーヒー まとめ カフェ

ドリップコーヒーを作ると必ず残るのが「コーヒーかす」。普通だったらそのまま捨てるところですが、実はこのコーヒーかすは捨てるのはもったいないほど驚きの様々な効果があるのです。そこで、その驚きの効果を「9」つまと…

コーヒー好き必見!コーヒーをテーマにした映画『6』選

コーヒー カフェ おしゃれ まとめ

世界には星の数ほどの映画がありますが、中にはコーヒーをテーマにしたものも数多くあります。その中から、厳選して「6」作品ご紹介しますので是非ご覧ください♫

食べ物・飲み物がもたらす、健康に関する意外な事実「5」選♡

まとめ

コーヒーは眠気覚まし・ダイエットには「ちょこっと食べ」・・・今までそう思っていたことが、実は反対だった!?そんな、意外と知らない健康に関する海外での研究結果をご紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

記事広告

乳幼児期の味覚レッスン!グリコ「幼児のみもの」で親子の楽しい食育タイム♩

グリコ「幼児のみもの」が2017年10月2日(月)にリニューアル!シリーズ5商品全てが無香料になりました。新しい味わいを、人気フードアナリスト・とけいじ千絵さんに味見していただきました。食育のコツと合わせてご…

記事広告

きじまりゅうたさん厳選高級肉ゲット♩「#フォトジェ肉生茶」投稿キャンペーン開始!

生茶にぴったりなお肉料理の写真をInstagramにアップするだけで、料理研究家・きじまりゅうたさんセレクトの高級お肉セットが当たる「#フォトジェ肉生茶」キャンペーンを開催します!とっておきの1枚で参加してみ…

記事広告

今年は「もずく鍋」がトレンド⁉︎「魚屋の鍋つゆ」なら魚のエキスパート絶賛の味に♩

魚介をおいしく食べるための「魚屋の鍋つゆ」シリーズが、鮮魚売り場でよく見る万城食品から発売されました!お魚やホタテ、エビなど、魚介のうまみを手軽に引き出せる鍋つゆなんですよ。4種類の鍋つゆを実際に試してみまし…

ページTOPに戻る