マカロニいらずで簡単♩とろ〜りもちもち「うどんグラタン」を作ってみない?

寒くなってきたこの時期、温かいものが食べたくなりますよね。チーズがとろーりとろけたグラタンなんて最高!でも、作るのはちょっとめんどうかな……と、そんなときにおすすめなのが「うどんグラタン」。簡単で、時短のレシピをご紹介しましょう。

「うどんグラタン」がお手軽すぎる!

本格的な冬が到来して、寒くなってきました。こんなときは熱々でクリーミー、そしてボリューム満点のグラタンが食べたくなりませんか?でも、グラタンってなんだかハードルが高い!
ホワイトソースを作ったり、マカロニを茹でたりと手間がかかるイメージですよね。ところがマカロニがわりに冷凍うどんを使うと、時短&簡単にグラタンができちゃうんです。しかも、これがもちもちでおいしいんです。

「うどんグラタン」基本の作り方

まず冷凍うどんをさっと茹でて、適当な大きさに切り、薄切りの玉ねぎとしめじに薄力粉をまぶしておきます。次に、鶏肉をマーガリンで炒め、火が通ったら、しめじ、玉ねぎも投入し、焦げないように炒めます。少しずつ牛乳を加え、沸騰してきたらチーズを入れて、とろみがつくまで混ぜます。塩こしょうで味を調えたら、うどんを入れ、グラタン皿に入れて、パン粉、ピザチーズ、パセリをのせてオーブンで焼いてできあがりです!
うどんはレンジでチンする方法でも大丈夫なので、お手軽に作れそうですね。

「うどんグラタン」アレンジレシピ8選

基本の作り方をおさえたら、いろいろとアレンジしてみましょう。

1. お野菜たっぷりうどんと豆腐のグラタン

お野菜とさいの目に切った豆腐、短めにカットしておいたうどんをお出汁でゆでます。それをゆで汁ごと卵でとじ、グラタン皿に移します。あとはチーズをのせ粗挽きこしょうをふって焦げ目がつくまで焼くだけ。ヘルシーなグラタンのできあがりです。

2. 鯖の和風うどんグラタン

鯖の味噌煮缶を利用したグラタンです。缶詰の中身と水やしょう油を鍋に入れ、鯖の身をほぐします。煮立ったら長ネギやすりおろした長いもを入れて、もうひと煮立ちさせます。あらかじめ焼き目をつけておいたうどんを耐熱皿に敷き詰め、その上から鯖の具をのせます。チーズをのせて焦げ目がつけば、お酒のおつまみにもピッタリの鯖のうどんグラタンです。

3. ヘルシー豆乳うどんグラタン

ニンニクを入れたオリーブオイルで、野菜やシーフードミックスを炒めます。野菜に火が通ったらうどんを入れて、マカロニくらいの長さに切りながら炒めます。カレー粉、塩コショウで味を調えたら豆乳を回し入れて、全体になじませます。チーズをのせて、とろけてきたら完成です。残ったうどんが活用でき、豆乳でヘルシーになったうどんグラタンです。

特集

SPECIAL CONTENTS