クリスマスにぴったり♩「リースサラダ」が簡単なのに主役級の華やかさ!

Instagramで、いま大人気の「リースサラダ」。インテリアにもなりそうな完成度で、食べるのがもったいないくらいおしゃれです。どんな素材が使われていて、どんなバリエーションがあるのか、さっそく見ていきましょう!

インスタで人気のおしゃれなサラダ

女子が大好きなサラダは、いつだってInstagramの人気者。メイソンジャーに詰めたジャーサラダや、花束のように盛り付けたブーケサラダ、いろとりどりの具を細かく刻んだチョップドサラダなど、カラフルでキュートなサラダが次々とアップされています。
そんな中、いま話題になっているのは「リースサラダ」。クリスマスにぴったりのリースの形をした、おしゃれなサラダなんですよ。

「リースサラダ」とは?

「リースサラダ」というのは、サラダをリース状に輪っかに盛り付けて、トマトやキュウリ、卵やナッツなどでおしゃれにデコレーションしたものです。大きなお皿で出したら、まるで本物のリースのような存在感!特別な日のお祝いや、パーティーシーンをきっと盛り上げてくれることでしょう。

インスタでも大人気!

ボタンエビのリースサラダ

Instagramには、センスよく盛り付けられたさまざまなリースサラダがたくさん投稿されています。どれも色使いがきれいで、美しい作品ばかりです。こちらのリースサラダは、ボタンエビ入り。エディブルフラワーやルッコラ、チコリーなども盛り込まれていて、オードブルにもピッタリですね。

フルーツのリースサラダ

フルーツのリースサラダもおしゃれ。紅玉で作ったアップルローズが印象的ですね。リースのベースは、水菜、赤かぶ甘酢漬、ラディッシュ、柿、ブロッコリーだそうです。これに、柿のドレッシングをかけて食べるとのこと。とってもおいしそうですね!

オータムリースサラダ

芸術の秋を思わせる、こんなすてきなリースサラダもありました。揚げたレンコンやオクラなど和の素材と、パプリカやラディッシュ、プチトマトなどのカラフル野菜が調和した姿はまるで水彩画のよう。こうしてみると、野菜ってほんとうにきれいですね。

ブレックファスト リースサラダ

こちらは朝食用のパンまで入ったリースサラダです。ベーグルのような塩パンの周りに、フルーツやクルクルしたきゅうり、ハート型のニンジンなどでデコられています。朝から優雅な気分に浸れそうな、モーニングプレートですね。

「リースサラダ」のアレンジレシピ10選♩

1. タラモベースのリーフサラダ

特集

SPECIAL CONTENTS