ライター : 白井シェル

フリーライター

お家で過ごすことが大好きなフリーライターです。料理やインテリア、生活雑貨など暮らしに関するジャンルが得意です。

クリスマスにおすすめの「リースサラダ」のレシピ5選

1. 簡単!卵のリースサラダ

ベビーリーフやきゅうりなどの具材を円状に並べるだけの、簡単なリースサラダです。丸い皿に沿ってのせるだけなので、初心者の方でも失敗しません。飾り付けのポイントになるのは、ゆで卵。薄く輪切りにすると、かわいらしいワンポイントになりますよ。

2. バラみたい。サーモンのリースサラダ

いつものサラダの具材に、少し工夫をするだけで華やかなクリスマスリースに。サーモンはくるくると巻いてバラのようにしましょう。また、きゅうりは薄くスライスして、リボンに見立てます。ドレッシングの玉ねぎを全体に散らすことで、雪が降っているような印象になりますね。

3. さっぱりいただく。豆腐と水菜の和風サラダ

クリスマスでも和風のサラダを食べたい方におすすめ。豆腐と水菜でクリスマスリースに見立てるサラダです。飾り付けのポイントは、パプリカと豆腐。パプリカがリースの飾りに、豆腐が降り積もった雪のように見えます。ドレッシングはポン酢しょうゆでさっぱりといただきましょう。

4. フルーツも添えて。生ハムのリースサラダ

サラダにフルーツを加えると、豪華な印象になりますよ。中央にはいちごを添えて赤みをプラスします。生ハムは柿を巻いて、塩気と甘みのマリアージュを楽しみましょう。フルーツの甘みがアクセントになって、思わず箸が進むおいしさ。アガベシロップのドレッシングも絶品です。

5. 和風の味付け。クリスマスリースのバーニャカウダ

バーニャカウダの盛り付けを工夫すれば、クリスマスリースに。ソースのまわりに野菜を並べましょう。飾り付けとして、パプリカを星型に抜いて飾るととても華やかです。ソースはマヨネーズに豆乳とみそを使って和風に仕上げます。豆乳のコクとみその塩気がクセになるおいしさです。

クリスマスにおすすめの「ポテトサラダ」のレシピ5選

6. みそが隠し味。和風ポテトサラダ

少しの工夫でサラダをパーティー風にアレンジしたいときは、ポテトサラダにいくらをトッピングしてみて。いくらの色味が加わることで、パッと華やかな雰囲気になりますよ。味付けにはみそを使って、和風に仕上げます。ガラスの器に盛り付けると、さらに豪華な印象に。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ