ライター : 田村佳奈子

フードスタイリスト / フードコーディネーター / フードアナリスト

CM、広告などのフード、雑誌やカフェのレシピ開発・スタイリングを行うほか、ライターとしても活動中。手軽に作れるおつまみやスイーツ、おもてなし料理が得意。美味しいものとお酒が大…もっとみる

圧力鍋を使った「豚バラ大根」の作り方

圧力鍋で作る、豚バラ大根の基本のレシピです。20分ほど加熱すると、かたまりの豚バラ肉がお箸で切れるほどとろとろにやわらかくなり、大根にじっくりと味がしみ込みます。豚バラ肉は下ゆでして余分な脂を取り除いてから煮込んでくださいね。かたまり肉で作る豚バラ大根の味わいをぜひお試しください。

圧力鍋を使った豚バラ大根の人気アレンジレシピ5選

1. 麺つゆで作る、コクうま豚バラ大根

こちらのレシピは味付けに麺つゆを使った簡単レシピです。お酒と黒糖も加えて、深みとコクを出してしっかりとした味付けに。圧力鍋で大根を下ゆでして、冷めたら豚バラ肉ともう一度煮ましょう。そうすることで大根がやわらかくなり、味もしみ込みますよ。ゆで卵も入れれば、ボリュームもアップ♪

2. こんにゃく&じゃがいもも入れて。大根と豚バラの旨煮

こちらの大根と豚バラの旨煮は、こんにゃくとじゃがいもも入ってボリュームたっぷり。圧力鍋に材料と調味料を入れて、加熱するだけでできてしまいますよ。豚バラ肉の旨みが具材によくしみて、ご飯がもりもり進みます。作り置きおかずにしてもいいですね。

3. 圧力鍋で1分でできる⁉ スピード豚バラ大根

こちらの豚バラ大根は、薄切り肉や切り落とし肉を使用。普通の鍋でも作れますが、高圧な圧力鍋ならなんと1分加熱するだけでできる時短料理です。しかも味付けはお酒、しょうゆ、塩だけなのでシンプルで、だしも使いません。むずかしくないので、お料理初心者さんもチャレンジしてみてくださいね。

4. コク深い味わい。豚と大根のオイスター角煮

豚と大根のオイスター角煮です。味付けにオイスターソースを加えることで、こっくりと味わい深く仕上がっています。白いご飯にはもちろん、ビールのおつまみにもよく合いますよ。とろとろにやわらかく煮えた豚バラ肉と、しっかりと味のしみた大根をぜひ味わってみて。

5. スパイス香る、豚バラ大根

こちらの豚バラ大根は、紹興酒や八角を使って風味よく仕上げた中華風のレシピです。圧力鍋を使うので、箸がすっと通るくらいに具材がやわらかく、短時間加熱するだけでしっかりと味が染みています。旨みがたっぷり溶け込んだ煮汁が残ったら、ゆで卵をつけて煮卵にしましょう!

特集

FEATURE CONTENTS