ローディング中

Loading...

料理やお菓子作りにレモンの絞り汁を使おうとして、いざレモンを絞るとなると固くて、これがちょっと面倒なんですよね。でも、4つの絞り方をマスターすれば、とても簡単にレモンを絞ることができるんです。今回は、絞り汁を使ったレシピもご紹介します。

レモンを絞るのって、面倒ですよね

レモンの絞り汁を使いたいとき、みなさんはどうしていますか。絞り器を出してきてギュッとやったり、レモンを半分に切って手でつぶしたりますよね。でも、レモンの皮は固いので、これがなかなか面倒なんです。
それに、手で絞るとベタベタするでしょう。手が汚れるのは嫌だし、力を入れてしっかり絞らないと、果汁をすべて絞りきれていないことも。ここで、みなさんに朗報です!もっと簡単にレモンを絞る方法があるんです。

レモンを簡単に絞る4つの方法

レモンの果汁を簡単に絞る方法は4つあります。これをマスターすれば、とっても簡単にレモンの絞り汁ができますよ。

①電子レンジで温める

まずひとつめは、電子レンジで加熱する方法です。レモンを丸ごと電子レンジに入れ、600Wで30秒加熱します。「ラップもなしでレモンの皮が熱くならないのかな」と思ってしまいますが、30秒程度であれば大丈夫です。外側は熱くなりませんが、内部の温度は上がっています。
高温になると液体は流動性が高くなり、汁が出やすくなります。果汁が出やすくなると、そんなに力を入れなくても絞ることができますよね。レモンだけではなく、すだちやオレンジにも応用できます。

②コロコロ転がす

レモンをテーブルの上に置いて、少し力を入れながら手でコロコロ転がします。転がしていくうちにレモンが柔らかくなって、中の果汁が出やすくなります。
柔らかくなったら、レモンの尖った部分を包丁で切り落とします。切り口に十字の切り込みを入れ、それを下にして手でギュッと握ると、果汁だけ出てきます。レモンは柔らかくなっているので、力を入れなくても大丈夫です。タネは切り口の部分に引っかかるため、混じりません。

③四等分に切る

レモンの果汁が絞りにくいのは、かんきつ類の薄皮(じょうのう膜)がくっつきやすいのが原因です。レモンの切り方を変えることで、皮が邪魔にならず果汁を絞ることができます。
その切り方とは、レモンを横に置いてX(エックス)型に包丁を入れます。そうすると、断面がきれいなくし型にカットできます。一般的なくし型の切り方より、こちらのほうが皮が邪魔をせず、果汁も出やすくなります。

④フォークで数か所刺す

小さいものはコロコロ転がすと、果肉が砕けて絞りやすくなりますが、レモンが大きい場合は、フォークを使ってざくざく数か所刺して、中の果肉をほぐすとよいでしょう。レモンの大きさによって、絞り方を変えてみてくださいね。

おいしいレモンの選び方は

お店でレモンを買うときは、おいしいものを選びたいですよね。魚や野菜のおいしい見分け方はなんとなくわかりますが、レモンはどんなものを選べばよいのでしょう。
果汁がたっぷり入ったレモンを選ぶときは、皮の色むらがなく鮮やかで、軽く押さえたときに弾力があり、手に持つと重みを感じるものを選びましょう。弾力がなくて固いものや軽いものは、皮が分厚く果汁が少ないものです。
レモンの香りがよいものも選ぶときの基準になります。なぜなら、香りの強いレモンは、それだけ中身が完熟しているという証拠だからです。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

米粉、10の利点!米粉のいいところまとめ&レシピ

最近、米粉を使ったレシピが見直されています。それは米粉に含まれる栄養と手軽につくれるレシピが評判だからとの事。生活の一部に米粉を取り入れてみてはいかがでしょうか。ヘルシー、クッキー、パン、ドリア、コロッケなど…

砕く、混ぜる、炊き込む! せんべい有効活用レシピまとめ

突然食べたくなって買ったはいいが、一袋食べ終えるまでに湿気たり飽きたりしがちな「おせんべい」。ほったらかしはもったいない。お米から作られる「おせんべい」を有効活用するレシピを集めてみました。

主婦のお悩み解消!鶏肉をおいしく焼く方法

私も経験ありなんですが鶏肉、特に鶏むね肉をフライパンで焼くとパサついてしまいます。どうにか美味しくジューシーに焼けないものかといつも悩んでました。今回その悩みを解消してくれる素敵な調理法があったのでご紹介しま…

銀杏? 落花生!? 変わり納豆で食卓を楽しく!

日本を代表する発酵食品、納豆。 ネバネバの成分が体にいいとかなんとか、とにかく納豆を食べていれば健康でいられる気がする。 でも、ふつうの納豆を食べ続けるのもちょっと飽きたなあ、という方に送る変わり納豆バリエ。

味の決め手に大活躍!簡単「海苔の佃煮」の活用レシピ7選

ただご飯に乗せるだけではもったいない!ということで、今回は「海苔の佃煮」を使った人気アレンジレシピ8選を紹介していきます。簡単に取り入れられるので、海苔の佃煮が冷蔵庫に眠っている方は、ぜひ活用してあげてくださ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

バーボンの代名詞!「アーリータイムズ」の魅力とおいしい飲み方

バーボンに詳しくない人でも、アーリータイムズを耳にしたことがあるのでは。イエローとブラウンの二つのラベルがあり、各々個性的な香りと味わいが楽しめます。バーボン・ウイスキーの代名詞として、世界で愛されるアーリー…

静岡県・清水で生まれた「はるみみかん」。味の特徴や食べ方を細かく紹介

静岡県・清水市で誕生した「はるみみかん」をご存知ですか?種が少なく皮が薄いので、皮を剥いたらそのまま丸ごと食べられるんですよ。ジューシーかつ濃厚な味わいは、みかんの中でもトップクラス。はるみみかんについてご紹…

フードライターが厳選!武蔵小山のおすすめランチ15選

飲食店が多く、活気のある駅周辺の商店街が大変魅力的な武蔵小山。周辺の人には「ムサコ」と呼ばれて親しまれています。そんな中でも、特にランチのおいしいお店を厳選してご紹介します。30年通い続けたライターのおすすめ…

ページTOPに戻る