濃厚なめらかが人気のヒミツ♪ おいしいパンナコッタの作り方

なめらかな口当たりを楽しめるデザート、パンナコッタ。イタリアで生まれたおいしいパンナコッタのレシピをたっぷりご紹介します。基本は混ぜてかためるだけなので意外と簡単♪ 初心者さん向けの簡単なものから、ほうじ茶を使ったり、ゼリーとコラボしたものまでいろいろありますよ!

2019年4月22日 更新

パティシエが教える!パンナコッタレシピ

材料

・牛乳……200g
・砂糖……50g
・バニラビーンズ……1/6本
・板ゼラチン……4g
・生クリーム……100g

下ごしらえ

ゼラチンは、氷水にいれてふやかしておく。

作り方

1. 鍋に牛乳、砂糖をいれて混ぜ、沸騰直前まで火にかける。

2. 火を止めて、ふやかしたゼラチンの水をよく切って1の鍋に入れ、混ぜる。

3. ボウルに濾しながら2の液体をうつし、氷水で冷やす。

4. 3の粗熱がとれたら、生クリームを加え混ぜ、冷やし固める。

ポイントは温度!

粗熱をとらずに生クリームを加えると、分離の原因になります。必ず常温程度に冷ましてから混ぜ合わせましょう。お好みでフルーツやジャムをトッピングして召し上がれ。

初心者さんでもOK!パンナコッタの簡単レシピ選

1. いちご風味たっぷり♪ 「いちごのパンナコッタ」

いちごのピューレを使った、濃厚な味わいのパンナコッタです。いちごのリキュールであるフレーズリキュールも使うため、風味もばっちり。かわいらしい色合いのうえにいちごをトッピングするので、とってもおしゃれに仕上がります。

2. スライスして丸めるだけ!「キウイローズの華やかパンナコッタ」

ガラスのカップに盛られた、4つのキウイローズの華やかパンナコッタ

Photo by macaroni

手がかかっていそうですが実は簡単。牛乳とヨーグルトで作ったパンナコッタの上に、スライスしたキウイを丸めて飾るだけです。ヨーグルトを使っているため味わいはさっぱり。おもてなしにも使えます。

3. 材料は4つだけ♪ 「チョコレートの簡単パンナコッタ」

材料は4つだけ。シンプルおいしいチョコレートパンナコッタです。混ぜてかためるだけなので作り方も簡単。好みのチョコレートで作れますが、チョコレートによって味わいが異なるので、もう少し甘い方がいいという場合は砂糖の追加を!

4. とろ~り濃厚!「ココパンナコッタ」

ガラスの器に盛られた、4つのココパンナコッタ

Photo by macaroni

ココナッツの風味豊かなココパンナコッタです。フレッシュクリームを使ったさっぱり味のパンナコッタに、ココナッツパウダーをプラス。レシピのようにフルーツをトッピングするほか、メープルシロップなどでもおいしくいただけます。

5. すっきりさわやか♪ 「レモンパンナコッタ」

なめらかな口当たりとさわやかな風味を楽しめる、レモンパンナコッタです。牛乳と生クリームの生地にはレモン汁をプラス。飾りはレモンスライスだけですが、真っ白いパンナコッタによく映え、見た目もおしゃれです。

6. かぼちゃマッシュを使った「カボチャのパンナコッタ」

マッシュしたかぼちゃを使うレシピです。かぼちゃはレンジでチンするので作業もラクラク。鍋にかけた生地が沸騰する直前に、ゼラチンを加えるのがポイントです。生クリームをトッピングすると、ぐっと見た目がランクアップします。

7. お鍋ひとつでぷるるん!「キャラメル紅茶のパンナコッタ」

白っぽい和皿に盛られた、キャラメル紅茶のパンナコッタ

Photo by macaroni

キャラメルの風味がたっぷり楽しめる、キャラメル紅茶のパンナコッタです。砂糖と水でカラメルを作ったら、牛乳と紅茶を追加。カラメルはこがさないように注意しましょう。パウンド型で作るので、好みの大きさにカットできますよ♪

8. 甘酒で作る!「ブルーベリソースのパンナコッタ」

甘酒と牛乳と生クリームで作ったパンナコッタに、ブルーベリージャムをかけるレシピです。砂糖が入っている甘酒を使う場合は、先に甘さをチェック。ブルーベリージャムは食べる直前かけていただきましょう。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

maaco

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう