簡単でおしゃれ!ロミロミサーモン

ロミロミサーモンとは、新鮮なトマトとサーモンを使用したごちそうサラダです。ヘルシーブームも手伝って、おしゃれなロミロミサーモンが話題になっています。 今回は、ロミロミサーモンの基本の作り方や、見ためにもおしゃれできれいなアレンジレシピなどを紹介したいと思います。とても簡単なので、ダイエット中の女性、食欲のない日などにもぴったりのお料理です。また、作り置きも可能なので、たくさん作って冷蔵庫に常備しておけば、急なおもてなしにも便利ですよ。

ロミロミサーモンとは

ロミロミは、ハワイ語で「揉む」という意味です。ロミロミサーモンはその名の通り、ダイス状に切ったトマトや玉ネギなどの野菜にサーモンを加えて、塩で揉んで作るハワイのローカルフードです。 初期の西洋の水夫によってハワイに伝えられたと言われています。レモン汁や酢を加えたり、唐辛子や醤油を加えたり、アレンジも自在です。冷たくてさっぱりヘルシーなことから、日本でも女性を中心に人気急上昇中です。

ロミロミサーモンの作り方

材料(2人分)

・サーモン …… 150g ・きゅうり …… 1/2本 ・トマト …… 1/2カット(中サイズ) ・紫玉ねぎ …… 1/2カット(普通の玉ねぎでもOK) ・レモン …… 1/4カット ・オリーブオイル …… 大さじ3 ・塩こしょう …… 適量 ・小口ねぎ …… お好みで

手順

1. それぞれ野菜を洗って、水気を拭き取っておく。 2. サーモンときゅうり、トマトをダイス状にカットする。大きさはお好みでOK!紫玉ネギはみじん切りにして、5分ほど水にさらしておく。 3. 紫玉ネギの水気をキッチンペーパー等で拭き取ったら、野菜とサーモンをボウルに入れる。 4. ボウルの中にレモンを絞り、塩コショウを振って、混ぜる。
ロミロミサーモンは冷蔵庫で1時間以上寝かせると、より一層おいしさが増します。

アレンジレシピ8選

1.アボカドをプラス!

サーモンをダイス状にカットし、プチトマト、きゅうり、玉ネギなどをお好みの大きさに切ります。アボカドは1/2を使用し、同じようにカットします。それらをボウルに入れ、レモン汁と塩コショウで味をつけて混ぜ合わせます。最後に小口ネギを散らしてできあがり。 残った半分のアボカドは、レモン汁をかけておくと黒くなるのを避けられますよ。

2.ロミロミちらし

バジルの葉をみじん切りにし、オリーブオイル、塩、すりおろしニンニクでバジルソースを作ります。ゆでて潰したジャガイモと玉ネギをバジルソースとヨーグルトで和え、ポテトサラダにします。酢飯の上に、レタス、ポテトサラダ、基本のロミロミサーモンを盛り付け、できあがりです。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS