ライター : noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われます^^;

変わらぬ人気の家事えもん

日本テレビの人気番組「あのニュースで得する人損する人」に、絶賛出演中の家事えもん(芸人の松橋周太呂さん)は、家事の達人です。役に立つお掃除のテクニックや、身近にある材料を組み合わせて絶品料理を作る「かけ算レシピ」などで有名ですが、このほど家事えもんの作る「チャーハン」が話題になっています。一体どんなチャーハンなのか、ご紹介します!

家事えもんのチャーハンが大人気!

番組内で披露された、家事えもんのチャーハンが評判をよんでいます。チャーハンというと、フライパンを振って作るのがお約束、パラパラ食感にするのは難しい……など女性にはちょっとハードルが高い料理という気がしますが、家事えもん考案のチャーハンなら、その心配もないんですって。 Twitterでのつぶやきを見てみると「チャーハンではじめてごはんパラパラになった!家事えもんの豆知識は偉大だな」「ぜひマネしたいと思いました」「家事えもんさんのチャーハンは彩りがいいから、主婦のみなさんに結構響くのではないかな?」などの感想がありました。

世界的料理人にも勝利!

なんと家事えもんのチャーハンは「主婦がマネしたいチャーハン対決」として、“世界の料理人100人”にも選ばれた奥田政行シェフと勝負した結果、見事勝利をおさめたという名レシピなんです。奥田氏は山形県鶴岡市にある「アル・ケッチァーノ」のオーナーシェフで、世界的にも評価が高い方なのですが、そのシェフに勝ってしまうとは……家事えもんはやはりあなどれません!

家事えもんのチャーハンの作り方

ではここから、家事えもんの秘伝のチャーハンレシピについてご紹介していきましょう。

材料

・冷凍ごはん ・ラード ・薄切りにしたサラミ ・卵 ・黒コショウ ・酒 ・中華だし ・レタス ・塩 ・パルメザンチーズ ・レモン

作り方

まず、冷凍ごはんを電子レンジで解凍し、レタスは角切りにします(※お皿に敷き詰めるために使用)。ラードは耐熱容器に入れて電子レンジで加熱して溶かします。ボウルに解凍したごはんを入れ、ラードとお酒を混ぜ、フライパンを熱してごはんを炒めます。 中華だしを加えて炒め合わせ、サラミの薄切りを角切り、みじん切りの半々にして、一度炒めてからごはんと一緒に取り出しましょう。ボウルに卵を割って、パルメザンチーズ、コショウを追加します。フライパンを熱々に熱して卵を入れ、箸で卵をなでるようにやさしく混ぜながら、ごはんを戻してササッと炒め合わせます。 角切りにしておいたレタスをお皿に敷き、上から炒めたチャーハンをのせれば完成です。最後に黒コショウをふりかけ、レモンをカットしたものを添えてください。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS