調理のポイント

ごはんは、ラードとお酒を加えることでふっくらし、サラミで下味と旨みをチャーハンにつけることができます。ごはんを炒めるときは全体的に広げて、ゆっくりと中華だしを絡めると、しっかり味が決まりますよ。 またサラミは乾燥しているので、ごはんの水分を吸って、ベチャっとするのを防いでくれます。卵にパルメザンチーズをプラスするとイタリアン風の濃厚な味わいに!できたてのチャーハンをのせることで、角切りのレタスはシャキシャキの食感になるんですよ。 ちょっとひと手間で、まるでお店のような味に!使う材料も、いつものように家事えもんレシピらしく、めずらしいものはひとつもありませんからすぐできそうですね。

家事えもんの人気レシピ「そうめんピザ」

そうめんをゆで円形にととのえてフライパンで焼けば、ピザに大変身!チーズやピーマン、ベーコンやプチトマトなど、お好きな具をトッピングして楽しみましょう。夏に買ったそうめんが余っていたら、有効利用できるすぐれもののレシピですよ。ポイントは、カリッカリに焼くことなんだとか。
▼詳しくはこちらの記事をどうぞ

おわりに

家事えもんのレシピは、まだまだ名作が生まれそうな予感ですね!身近な材料で作れて簡単でおいしい「かけ算レシピ」、今後はどのようなものが出てくるのでしょうか?期待が高まりますね。 「あのニュースで得する人損する人」には、得損ヒーローズとして家事えもんのほか、パン作りの名人・バタコやん、有名店の味を再現する天才・サイゲン大介など、主婦の強い味方が勢ぞろいしています。まだ見たことがない方は、毎週木曜日午後7時~放送中ですから、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ