今年は「草鍋」がトレンド!野菜が主役の鍋でポッカポカ

青菜をてんこ盛りした「草鍋」が、インスタで話題になっています。ダシがきいたスープで、しゃぶしゃぶのようにさっとくぐらせて食べる野菜が、絶品だという評判なんです。どんなスープで、どんな野菜をしゃぶしゃぶするのか、詳しくみていきましょう。

2019年3月14日 更新

今年キテるのは……草鍋⁉︎

仙台名物のせり鍋や、ブームが続いているパクチーを使った鍋、大阪で有名なえんやの「草鍋」や、永楽別館「葉鍋」など、野菜を主役に素材の味を楽しめるお鍋がキテいます!

これまで、おしゃれなビンに彩りよく盛り付けられたメイソンジャーサラダや、花束のように華やかなブーケサラダ、ニンジンやダイコンを麺のように細くスライスしたベジヌードル、アンチョビソースをディップしていただくバーニャカウダなどのブームがありました。

野菜本来の味を堪能できる料理は、まだまだ人気継続中です。

草鍋ってなに?

野菜ブームの流れで、今季はInstagramなどのSNSを中心に、草鍋に注目が集まってきています。草鍋というのは、葉物野菜をメインにして、肉や魚を味わうお鍋。お鍋というと、お肉や魚介、練り製品などがメインで、野菜はどちらかというと、その引き立て役みたいなポジションですよね。

草鍋はその逆。おいしく野菜を味わうために、肉や魚を添えるというイメージのお鍋なんです。使われる野菜は、色が濃くて香りや食感が強いものが合うみたい。パクチーやせり、ニラ、クレソンなどを単品で入れたり、ミックスしてもOKです。

今年くる!? 草鍋3選

パクチー鍋

パクチーファンにはたまらない、パクチーを思う存分味わえるお鍋です。しゃぶしゃぶした豚肉で、パクチーをたっぷり巻いていただきます。

中野区にあるタイ屋台999(カオカオカオ)が、パクチー鍋ブームの火付け役。お店でパクチー鍋を注文すると、なんと1kgものパクチーが盛り付けられた、「伝説の激盛りパクチー鍋」が出てくるそうですよ。

せり鍋

せりの産地である仙台は、せり鍋でも有名です。普段せりを使うときには、根っこを切り落としますよね。仙台のせり鍋は、せりの根っこまできれいに洗って使います。まさに、せりを余すことなく味わい尽くせるお鍋です。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

wasante

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう