厚いのがアツい!話題の「#厚焼きマフィン」で秋の朝食をかわいく彩ろう

朝晩はすっかり涼しくなり、秋本番。夏疲れも回復し、食欲が出てきた方も多いのでは?Instagramで話題の「厚焼きマフィン」でちょっと贅沢な朝ごはんを作ってみてはいかがでしょうか。今回は基本の作り方と秋にぴったりのアレンジレシピをご紹介!

2017年9月10日 更新

とてもキュート!厚焼きマフィン

縦に切った厚焼きマフィン

Photo by mari_koo

イングリッシュマフィンといえば、丸くて平らなシンプルな白いパン。どんな食材にも合うので、朝食に取り入れることも多いですよね。そんなイングリッシュマフィンが進化しているのをご存じでしょうか。今回ご紹介するのは、Instagramでもじわじわと人気を集めている「#厚焼きマフィン」。詳しい作り方とアレンジ方法をお伝えします!見たら作らずにはいられなくなっちゃうかも?

SNSで人気の厚焼きマフィンって?

かぼちゃの厚焼きマフィンが並んでいる様子

Photo by mari_koo

「厚焼きマフィン」とは、名前の通り、通常のイングリッシュマフィンを背の高いセルクルで厚焼きにしたものです。高さのあるフォルムがなんともかわいらしく、半分にカットしてサンドにしたり、出来立てにフォークを突き刺して開き、バターをのせてシンプルに食べたり……中にお好みのフィリングを入れて焼き、半分に切ったときの見栄えやいろんな味を楽しむことができるのは、「厚焼きマフィン」ならではなんですよ。

基本の「厚焼きマフィン」のレシピ

プレーンの厚焼きマフィン

Photo by mari_koo

まずは、全粒粉入りのプレーンマフィンの作り方をご紹介します。手捏ねのレシピですが、ホームベーカリ―をお持ちの方は、パン生地コースで作ると家事の合間にも簡単に作ることができると思います。

材料(7~8個分)

○国産強力粉……270g
○全粒粉……20g
○スキムミルク……10g
・砂糖……15g
・塩……3g
・ドライイースト……3g
・ぬるま湯……190~200ml
・オイル (無塩バターでも)……10g
・コーングリッツ……適宜

・セルクル(直径7cm×高さ5cm )
1 / 6
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mari_koo

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう