まんぷく食べ歩き!京都の台所「錦市場」でおすすめのグルメ20選

昔から京都の人々に親しまれてきた「錦市場」は、京都の旬な食材が豊富に揃い、京料理の伝統と商売を支えてきたおいしいものの宝庫です。 京情緒溢れる雰囲気で賑わう「錦市場」で、京都の味覚を食べ歩きしてみませんか。おすすめグルメをご紹介します!

2017年11月16日 更新

食の宝庫!錦市場へ行こう

人が行き交う京都の錦市場

Photo by cowardlion / Shutterstock.com

京都の人々に「にしき」と親しまれる錦市場は、京都市内の中心街路である四条通の一筋北に東西に走る錦小路通の、およそ400mの長く伸びる市場にはおよそ130の店舗が立ち並んでいます。

鮮魚や漬物、乾物といった食料品を扱うお店が多く、京都ならではのものが揃う活気溢れる商店街として、地元の方のみならず外国人観光客まで人気で、最近では食べ歩きスポットとしても注目を集めているんですよ。

錦市場の歴史

錦市場の歴史は約400年もの長いもの。昔は、井戸を利用して野菜や食べ物を冷やしていました。冷蔵庫もない当時は、井戸水自体が非常に貴重だったんですね。

江戸時代に入り、幕府より「魚問屋」の称号が許され魚市場として栄えた後、昭和2年京都中央卸売市場ができたのを機に、現在のような形になりました。

どうして「京都の台所」と呼ばれるの?

錦市場の地下を流れる名水「錦の水」は、一年を通して水温が15~18℃と一定。昔から魚などを保存するための冷蔵庫のような役割を果たし、錦市場の発展に寄与してきました。今でも多くの店に、地下水が引かれています。

毎日多くの人が錦市場を訪れ、午前中はプロの料理人が、午後は主婦が買い出しに、夕方にはお惣菜を求めるビジネスマンらの姿が見られ、京都の人々の食生活を支えている欠かせない存在になっています。

そんな注目エリア「錦市場」に行ったらぜひ食べたいグルメや、おすすめのお土産をご紹介。食べて買って、京都の味を堪能しましょう。

錦市場で堪能したい食べ歩きグルメ 15選

1.こんなもんじゃ「豆乳ドーナツ」

「こんなもんじゃ」は、「京とうふ藤野」が展開する、豆腐と豆乳を使ったスイーツのお店で、お豆腐やさんの作る優しい味わいの豆乳ドーナツを求めて、地元の方から観光客まで連日行列ができている人気店です。

揚げたての「豆乳ドーナツ」のほか、「豆乳ソフトクリーム」や「京ドッグ」など、ヘルシーなお豆腐スイーツがいただけます。チョコレートや黒蜜きな粉、キャラメルなどの食べ歩き用シロップかけドーナツは、6個で300円。好きな味をアラカルトで選んで買うのも楽しそう。お土産にもよいですね。
■店舗名:こんなもんじゃ
■最寄駅:四条烏丸駅
■住所:京都府京都市中京区堺町通錦小路上ル中魚屋494
■電話番号:075-255-3231
■営業時間:10:00~18:00
■定休日:なし
■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26000440/
■公式HP:http://www.kyotofu.co.jp

2.麩房老舗「京生麩の味噌田楽」

5本 600円(税別)

創業天保年間より160年の歴史を持ち、手作りの生麩にこだわり、色々な創作生麩が揃う「麩房老舗(ふふさろうほ)」。

お店イチオシで、土日限定発売の「京生麩の田楽」は、自家製の田楽味噌を素揚げした生麩に塗ったもので、よもぎ麩や粟麩(アワブ)など、いろんな種類の生麩がいただけます。また、真空パックにした生麩は、冷蔵庫で1か月ほど持つので、お土産にもぴったりですね。
■店舗名:麩房老舗
■最寄駅:河原町駅
■住所:京都府京都市中京区錦小路通麩屋町東入る鍛冶屋町211
■電話番号:075-221-0197
■営業時間:9:00~18:00
■定休日:なし
■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26005553/
■公式HP:http://www.fufusa.com/

3.櫂「たこたまご」

珍味やふりかけ、おつまみなどを販売する「櫂(大 350円/中 250円/小 200円/ミニ 150円)」。「たこたまご」は、うずらの卵がたこの頭に入っており、甘めの醤油ベースのタレで柔らかく炊きあげています。しっかりとした味が付いており、お酒のおつまみにもなる、見た目も楽しい人気の珍味です。
■店舗名:櫂
■最寄駅:河原町駅
■住所:京都府京都市中京区錦小路通御幸町西入鍛冶屋町216
■電話番号:075-212-7829
■営業時間:10:00~18:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26014721/
■公式HP:http://www.nisiki-kai.com/tokutei.html

4.井上佃煮店「チョコレートコロッケ」

1個 100円

1884年創業の老舗惣菜店の「井上佃煮店」。京野菜を使った惣菜など、100種類を超えるメニューは人気の品がたくさん

一風変わった「チョコレートコロッケ」は、一度は食べてみたい食べ歩きスイーツとして有名で、サクサクの衣と甘すぎないビターなチョコが好相性と、そのユニークさから錦市場の名物の一品となっています。
■店舗名:井上佃煮店
■最寄駅:烏丸駅
■住所:京都府京都市中京区錦小路通柳馬場西入る中魚屋町485
■電話番号:075-221-4357
■営業時間:9:00~18:00
■定休日:水曜日、第1日曜日
■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26007223/

5.三木鶏卵「だし巻」

小 480円/中 700円/大 1,100円/特上 1,360円(税込)

老舗の出し巻き玉子専門店で、京風のだし巻卵がいただける「三木鶏卵」。利尻産の昆布と厳選した削り節で出汁を取り、特注の醤油を使用しただし巻は、店で一本一本京巻きで手焼きしたもの。口の中にしっかりときいただしの味がじゅわーっと広がります。

卵の黄味をふんだんに使った「黄味餡ぱん」も、卵屋さんならではのこだわりある人気のパンです。
■店舗名:三木鶏卵
■最寄駅:河原町駅
■住所:京都府京都市中京区富小路錦西入ル東魚屋町182
■電話番号:075-221-1585
■営業時間:9:00~18:00
■定休日:年始
■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26004870/
■公式HP:http://mikikeiran.com/

6.鮮魚 木村「魚串」

1本 150円〜

「鮮魚 木村」は、江戸時代から続く老舗の鮮魚店で、高級料亭など飲食店に卸しており、質の良さにも定評があります。お刺身を串に刺した魚串は海外の方にとても人気の商品です。

人気NO.1のトロサーモンのカルパッチョをはじめ、生マグロのズケ、カルパッチョ、生タコのマリネなど、季節によって変わる旬の魚串が店頭に並びます。たらの白子やアンコウ肝のポン酢がけ(各350円)もあって、新鮮で質のいい魚を気軽に食べることができるのはうれしいですね。
■店舗名:鮮魚木村
■最寄駅:烏丸駅
■住所:京都府京都市中京区錦小路通柳馬場西入ル中魚屋町486 錦市場
■電話番号:075-221-1639
■営業時間:8:30~18:00
■定休日:日祝
■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26018791/

7.中央米穀「お結び」

1個 100円〜

全国から厳選されたお米を取り扱う老舗米穀店「中央米穀(べいこく)」は、お米のセレクトショップ。粘りと光沢のあるオリジナルのブレンド米「懐石米」を使った「お結び」は、冷めてもおいしく、すぐきやちりめん山椒といった、錦市場銘店の京都名物を使ったものをはじめ、多くの種類が揃っています。

店奥の「おむすび茶房」にて、イートインすることもできますよ。
■店舗名:京都 錦 中央米穀
■最寄駅:烏丸駅
■住所:京都府京都市中京区錦小路通柳馬場角中魚屋町
■電話番号:075-221-2026
■営業時間:9:00~18:00(イートイン10:30~16:00)
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26005506/
■公式HP:http://www.okomenochuoo.jp/shop/shop_main.html

8.魚力「はも天」

1本 500円

1919年創業の焼き魚専門店「魚力(うおりき)」。旬の魚をはじめ、様々な種類の魚を焼き魚として取り扱っており、中でも高級食材のひとつである「はも」が、手軽に食べられると人気です。からっと揚がり中はふっくらしたはもの天ぷらやカツのほか、秘伝のたれで焼き上げた照り焼きもあり、ひと串500円とリーズナブル。食べ歩きにぴったりですね。
■店舗名:魚力
■最寄駅:河原町駅
■住所:京都府京都市中京区錦小路通高倉東入中魚屋町
■電話番号:075-221-4003
■営業時間:8:00~18:30
■定休日:水曜日
■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26006303/

9.カリカリ博士 京都錦店「ジャンボたこ焼」

6個入り 200円

錦市場で唯一のたこ焼き屋「カリカリ博士」。特別な生地を使い、外がカリッと、中がトロッとした京風たこ焼きは、あたりに香ばしい良い匂いが漂って、街ゆく人の食欲をそそります。

定番の「ジャンボたこ焼」が6個200円というお値打ちさも、人気を集めている秘訣。「ねぎぶっかけたこ焼」(250円)や「チーズたこ焼」(250円)なども人気があり、地元の方にも愛され、いつも人で賑わっています。
■店舗名:カリカリ博士 京都錦店
■最寄駅:烏丸駅
■住所:京都府京都市中京区錦小路柳馬場東入東魚家町185-6
■電話番号:075-212-0481
■営業時間:11:00~19:00(なくなり次第終了)
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26007042/

10.京丹波錦市場本店「焼ポン」

250g 1,080円/500g 2,160円/750g 3,240円(税込)

「京丹波 錦市場本店」は、松茸、栗、黒大豆など、丹波の味覚が揃っています。昔懐かしいポン焼き器で、香ばしくほっこりと焼き上げた「焼ポン」は、栗の風味をそのまま残し、無添加で栗本来のやさしい味が人気です。ぱっくりと大きな割れ目が入っているので食べやすく、ほくほくした素朴なおいしさを楽しんで。
▼まさに焼き栗をそのまま食べているかのようなやさしい甘みの「焼ポン」をぜひ一度ご賞味くださいね。

ITEM

焼ポン

内容量:270g〜

¥1080 ※2018年5月16日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
■店舗名:京丹波 錦市場本店
■最寄駅:河原町駅
■住所:京都府京都市中京区錦小路通麩屋町東入鍛冶屋町206
■電話番号:075-212-1190
■営業時間:10:00~18:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26016931/
■公式HP:http://www.tanba-nouhan.com/

11.元蔵「牛すじ大根」

210円

「元蔵(げんぞう)」はどこか懐かしい親しみある雰囲気の居酒屋です。生麩田楽や湯葉など京都ならではの一品をはじめ、おでん、串カツ、煮込み、京うどんなど、メニューも豊富です。

香りが高く上品に甘い九条ねぎをふんだんに使った「九条ねぎまんじゅう」や、ねぎ焼きも人気メニューで、店頭でも冬の時期限定で「牛すじ大根」や粕汁が売られ、手軽に楽しむことができます。
■店舗名:元蔵 錦本店
■最寄駅:烏丸駅
■住所:京都府京都市中京区錦小路通柳馬場東入東魚屋町167
■電話番号:075-256-1511
■営業時間:11:00~22:00(L.Oドリンク21:15、フード21:30)
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26008981/
■公式HP:http://www.nisiki-genzou.com/

12.汸臼庵「棒串天婦羅」

すり身の棒天ぷらの専門店「汸臼庵(ほうきゅうあん)」。石臼ですりあげた上質なイトヨリのすり身を揚げたて棒天ぷらは、しっとりもちもちしたおいしさで食べ応えがあります。

店頭では大きなせいろから湯気が上がり、タコ・じゃがバター・チーズ、など色々な具材の棒天が並び、揚げたてであつあつをいただけますよ。
■店舗名:汸臼庵 京都錦本店
■最寄駅:河原町駅
■住所:京都府京都市中京区錦小路通富小路東魚屋町188
■電話番号:075-253-0803
■営業時間:11:00~19:00
■定休日:1月1日~1月6日
■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26015855/
■公式HP:http://www.houkyuuan.com/company.html

13.うちだの味どんつき「古都ほかまんじゅう」

1個300円

錦市場の漬物専門店「打田漬物店」の系列の佃煮店「うちだの味どんつき」。店頭で売られる「古都ほかまんじゅう」は、煮込んだ牛肉のしぐれ煮ときんぴらごぼう、しば漬けが入っています。霜降り京都牛を使ったプレミアムバージョン(400円)もあります。

ピリ辛な「どんつき味噌」は、ごはんのお供や酒の肴にもなる万能な味噌で、何にでも使えると人気のあるお土産です。
■店舗名: うちだの味どんつき
■最寄駅:烏丸駅
■住所:京都府京都市中京区錦小路通堺町東入ル南側
■電話番号:075-212-0661
■営業時間:9:00~18:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26016634/

14.錦一葉「京都宇治茶ポップソフト」

650円(税別)

茶寮カフェ「錦一葉(ニシキイチハ)」では、こだわり宇治茶のスイーツが揃い、店頭では、本格的な香りと風味が味わえるソフトクリームやドリンクがいただけます。

京都初のスイーツ「京都宇治抹茶ポップソフト」はポップコーンを京抹茶・京ほうじ茶・京玄米茶の3種から、ソフトクリームを抹茶・ほうじ茶・MIXから選ぶことができ、カリッとした食感と甘さに香り高いお茶の風味がマッチ。

茶寮では和の雰囲気あふれる坪庭を眺めながら、ゆったりとした空間で「抹茶フォンデュ」などの和スイーツをいただくことができます。
■店舗名:錦一葉
■最寄駅:河原町駅
■住所:京都府京都市中京区錦小路通御幸町西入鍛治屋町210
■電話番号:075-253-1118
■営業時間:10:00~18:00
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26024738/
■公式HP:https://nishiki-ichiha.com/

15.オ・グルニエ・ドール「ピラミッド」

錦市場の通りを北に20mほどのところに、有名パティシエ西原金蔵さんのケーキ店「オ・グルニエ・ドール(PATISSERIE AU GRENIER D'OR)」があります。

代表作のチョコレートケーキ「ピラミッド」は、早くに売り切れることが多い一品。近くには、カフェ「サロン ド テ オ・グルニエ・ドール」もあり、食べ歩きに疲れたら寄ってみてはいかがでしょうか。
■店舗名:オ・グルニエ・ドール
■最寄駅:烏丸駅
■住所:京都府京都市中京区菊屋町527-1
■電話番号:075-213-7782
■営業時間:11:00~19:00
■定休日:水曜、火または木曜に不定休
■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26000471/

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

Raico

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう