10.京丹波錦市場本店「焼ポン」

250g 1,080円/500g 2,160円/750g 3,240円(税込)
「京丹波 錦市場本店」は、松茸、栗、黒大豆など、丹波の味覚が揃っています。昔懐かしいポン焼き器で、香ばしくほっこりと焼き上げた「焼ポン」は、栗の風味をそのまま残し、無添加で栗本来のやさしい味が人気です。ぱっくりと大きな割れ目が入っているので食べやすく、ほくほくした素朴なおいしさを楽しんで。

11.元蔵「牛すじ大根」

「元蔵(げんぞう)」はどこか懐かしい親しみある雰囲気の居酒屋です。生麩田楽や湯葉など京都ならではの一品をはじめ、おでん、串カツ、煮込み、京うどんなど、メニューも豊富です。 香りが高く上品に甘い九条ねぎをふんだんに使った「九条ねぎまんじゅう」や、ねぎ焼きも人気メニューで、店頭でも冬の時期限定で「牛すじ大根」や粕汁が売られ、手軽に楽しむことができます。

12.汸臼庵「棒串天婦羅」

すり身の棒天ぷらの専門店「汸臼庵(ほうきゅうあん)」。石臼ですりあげた上質なイトヨリのすり身を揚げたて棒天ぷらは、しっとりもちもちしたおいしさで食べ応えがあります。 店頭では大きなせいろから湯気が上がり、タコ・じゃがバター・チーズ、など色々な具材の棒天が並び、揚げたてであつあつをいただけますよ。

13.うちだの味どんつき「古都ほかまんじゅう」

1個300円
錦市場の漬物専門店「打田漬物店」の系列の佃煮店「うちだの味どんつき」。店頭で売られる「古都ほかまんじゅう」は、煮込んだ牛肉のしぐれ煮ときんぴらごぼう、しば漬けが入っています。霜降り京都牛を使ったプレミアムバージョン(400円)もあります。 ピリ辛な「どんつき味噌」は、ごはんのお供や酒の肴にもなる万能な味噌で、何にでも使えると人気のあるお土産です。

14.錦一葉「京都宇治茶ポップソフト」

650円(税別)
茶寮カフェ「錦一葉(ニシキイチハ)」では、こだわり宇治茶のスイーツがぞろい、店頭では、本格的な香りと風味が味わえるソフトクリームやドリンクがいただけます。

京都初のスイーツ「京都宇治抹茶ポップソフト」はポップコーンを京抹茶・京ほうじ茶・京玄米茶の3種から、ソフトクリームを抹茶・ほうじ茶・MIXから選ぶことができ、カリッとした食感と甘さに香り高いお茶の風味がマッチ。

茶寮では和の雰囲気あふれる坪庭を眺めながら、ゆったりとした空間で「抹茶フォンデュ」などの和スイーツをいただくことができます。

15.オ・グルニエ・ドール「ピラミッド」

※こちらのお店は移転しました。
500円
錦市場の通りを北に20mほどのところに、有名パティシエ西原金蔵さんのケーキ店「オ・グルニエ・ドール(PATISSERIE AU GRENIER D'OR)」があります。 代表作のチョコレートケーキ「ピラミッド」は、早くに売り切れることが多い一品。近くには、カフェ「サロン ド テ オ・グルニエ・ドール」もあり、歩き疲れたら寄ってみてはいかがでしょうか。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS