京都で発見!本当においしいガレットのお店おすすめ10選

そば粉を使って焼いた「ガレット」のおいしいお店が、京都にたくさん集まっているのをご存知ですか?実は、京都の人たちは昔から、そばが大好き。古くからそばが身近にあった京都の地で認められている、本当においしいガレットのお店の情報を集めました!

京都にはおいしいガレットのお店が多いんです!

丸くて薄くて、クレープのようだけど、単なるクレープじゃない。それが、フランス・ブルターニュ地方を代表するそば粉のクレープ「ガレット」。

実はこのガレットは、とくにここ数年、京都でも大人気となっていることをご存知でしたか?市内各地に、おいしいガレットのお店が集まっているんですよ!

美味しい蕎麦が食ベられる京都だから…

ガレットとは、そば粉を使って薄く焼いたもので、主に、焼き上げた生地の中央に卵や野菜、チーズといった具をのせた、食事メニューとして食べられているものです。

一般的なクレープ同様に、シロップやリキュール、フルーツなどをのせて、デザートとして出されるものもあります。本場フランスで広く親しまれている郷土料理のひとつですが、そば粉を使っている味が日本人にも親しみやすいとあって、近年、日本にもガレットをおいしく味わえる店がどんどん増えてきました。

京都の人たちも、ガレットが大好き!
京都はそばの産地ではないのですが、古くからそばがおいしいことで知られています。1465年創業、日本最古のそばの名店「本家尾張屋」があったり、また京都の名物にも「にしんそば」や「そばぼうろ」など、そばに関するものが目立っていたり。いつの時代もおいしいそばが常に身近にあった京都の人たちにとって、ガレットもすんなりと受け入れやすい味だったのかもしれません。

京都のおいしいガレット10選

そば好きの京都の人たちが認めている、本当においしいガレットが味わえるお店をご紹介しますね。見た目は同じようでも、お店によってもちろん、味も焼き方も異なります。お好みのガレットを見つけてみませんか?

1. SOBA Café さらざん

ガレットを中心に、そば粉を使ったメニューを提供する「さらざん」。ガレットには、挽き方の異なる4種の国産そば粉をオリジナルブレンドしたものを使っています。鉄板も、ガレット用のオリジナルを使うというこだわりぶり!

市内中心地の「五条店」と、自然豊かな「京北町」のお店があり、各店舗、1週間のうちの異なる曜日で営業しています。

コンプレット

表面はカリカリに、食感はもちっと、1枚ずつ丁寧に焼き上げられたたこちらのお店のガレットは、ほのかに香るそば粉の風味まで存分に味わうことができると評判です。

まず味わってみたいのが、卵とベーコンをのせたガレットの定番、コンプレット。トマトやポテト、さまざまな具をお好みでプラスして、カスタマイズすることもできます。足を運ぶたびに色んなガレットが味わえるのも楽しみですね!

店舗情報

■店舗名:SOBA Café さらざん
■最寄駅:五条駅
■住所:京都府京都市下京区鍵屋町通烏丸西入鍵屋町327番2
■電話番号:075-201-3848
■営業時間:11:30~16:00(L.O.15:00)
■定休日:月〜水、日
■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26016606/
■公式HP:http://www.sarrasin-kyoto.com/

2. クレープリー オルハコシト カフェ

ガレット専門店として2014年にオープンしたこちらのお店。生地の焼き加減も本場ブルターニュ地方のクレープをそのままに、本格的なガレットが味わえるとあって、連日、京都のガレットファンが集います。ガレットによく合う、リンゴのお酒「シードル」も数多くそろえているところも、さすが専門店という印象です。

ガレット コンプレットシャンピニオンポテト

風味のよいガレット生地と一緒に野菜をたっぷり食べることができる、ハム+玉子+チーズ+マッシュルーム+ポテト+グリーンサラダをたっぷり盛り付つけたガレット コンプレットシャンピニオンポテト。
香ばしくさっくりとしたガレット生地に、とろ〜り溶けるチーズや玉子のハーモニーが絶妙なんだとか。ランチタイムには、ガレット+サラダ+デザート+ドリンクがセットになったランチは2,000円(税抜)をどうぞ。

特集

SPECIAL CONTENTS