初期症状が気づきにくい

病気による初期症状が、時として少しづつ胃がムカムカする程度のことがあります。そのため気づきにくく、十分注意が必要です。

妊娠による原因

胃のむかつきの症状として、生活習慣と病気以外にも「妊娠」によって起こる場合があります。妊娠・出産を経験している女性なら、経験している人も多いかもしれませんね。妊娠の初期症状として胃のむかつきがきて、妊娠と気付くこともあります。

胃のむかつきは、つわり

妊娠での胃のむかつきは「つわり」によるものです。生活習慣による胃のむかつきとは違うため、時間が解決するものでもありません。薬で対処すると同時に、深呼吸をしてリフレッシュしてあげることも大事です。

胃のムカムカ対処方

ではそんな胃のムカムカが起きてしまった場合や、起きないようにするための対処法を紹介していきたいと思います。

胃にやさしいものを食べる

まずは、胃にやさしいものを食べるように心がけましょう。胃に優しいとは、「胃に刺激を与えない」ものを食べることを言います。脂っこいものは避けて、おかゆや煮込みうどんなど、食材をやわらかくした消化のよい食事をとりましょう。また、食べ方はなるべく温かい状態で食べるようにしましょう。

リフレッシュ

ストレスによる胃の負担は多いため、定期的にリフレッシュしてあげましょう。多くの方が人間関係のストレスによって胃に負担がかかるため、自分の時間を大事にして、リフレッシュ出来るように時間を作ってあげましょう。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ