キティちゃんは3個分!? りんご1個の重さって平均どのくらいなの?

「りんご3個分の重さ」といったら人気キャラクターキティちゃんの体重ですよね。今回は、実際にりんご1個分の重さが平均でどのくらいなのか、調べてみました。料理をする際やカロリー計算をする際にぜひ参考にしてみてください。

2017年4月11日 更新

りんご1個の重さはどのくらい?

みなさんもよく知っている果物の代名詞であるりんご、甘くておいしいですよね。有名な「ふじ」の高品質なものは1個数百円となかなかに高価です。でも値段は分かるけど重さをを知らない人は多いのではないでしょうか。箱で見ると玉とは書いてあっても、正確なグラム数とは書いていないのでわかりません。
サンリオの有名なあのキャラクター「キティちゃん」はりんご3個分の重さといわれます。りんごのグラム数が分からないためキティちゃんの重さも分かりませんよね。レディだから曖昧にしているかどうかは分かりませんが、失礼ながらりんごの重さを調査してキティちゃんの体重を探ってみましょう

りんごにはさまざまな品種が

スーパーに行くとりんごがおいてあり、「ジョナゴールド」とか「サンふじ」とか名前が書いてあります。これはそれぞれの品種名を表していて、名前によって大きさや色までも違います。もちろん値段も安いものから高いものまでさまざまです。どんなものがあるのかほんの一部紹介しましょう。

ふじ

ITEM

青森県他 サンふじ

内容量:2.5kg〜

¥2,480〜 ※2018年7月24日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
まずはりんごの王様「ふじ」です。一番有名なりんごとってもいい過ぎではなく、果肉の中にたっぷり蜜が入り甘さが強く感じられます。また食感もシャキッとしているので、味のバランスがよいです。生産量も多く日本のいたるところで見かけることができるでしょう。だいたい重さは300~400グラムといいます。

紅玉

ITEM

山形県産 紅玉

内容量:3kg(12個〜14個)

¥3,272〜 ※2018年7月24日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
小玉のりんごとして有名な紅玉の重さはおよそ200グラム。酸味もほどよく甘さもしっかりあり、ふじとはまた違った特徴があります。またふじと比べ、まさに「真っ赤」という言葉がぴったりなぐらい色付きが赤いリンゴです。
一時期は新種の登場で人気が衰えましたが、紅玉にしかない酸味と甘さはお菓子を作るときにぴったりだということで人気が復活しました。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ニコライ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう