6. ポテトでサクサク感を

パンを焼いたらバターをぬり、あんこをのせます。ポテトチップスを仕上げにトッピングすればあっという間にできあがりです。サクサクしたポテトチップスが香ばしく、塩分もプラスされて、甘じょっぱい風味もたまりません。あんこだけだと「少し甘すぎるかも」という方には特におすすめのレシピですよ。

7. くるみとドライフルーツ

食パンを焼いてマーガリンをぬり、あんこをのせて、ドライフルーツとくるみを食べやすい大きさにカットしてちりばめましょう。あら塩を最後にふりかけるとよりおいしくなりますよ。1枚のトーストでさまざまな食感が味わえ、おなかも満足できる贅沢なトーストです。

8. 濃厚な味わい。練りごまとキヌアを

食パンは3枚にカットしてトーストし、マーガリンとあんこをぬって、その上に練りごまをのせます。最後にブラックキヌア(ローストしてある市販品)をどうぞ。キヌアはもちろん自宅で調理して使ってもかまいません。キヌアがまるで、あんぱんトッピングのケシの実のような食感でおいしくなりますよ。

9. 練乳をかけてやさしい味わい

食パンはマーガリンをぬって焼き、あんこをぬって練乳をたらりとかければ完成です。練乳のやさしい味わいでさらに食欲がそそられちゃいますよ。4等分にカットして作れば、小さいお子さんの朝食やおやつにもなりますね。

10. みんな大好き雪見だいふくを乗せて

トーストした食パンにあんこをぬり、フライパンでバターを溶かして、食パンをしきつめて熱します。いただく直前に雪見だいふくをのせたら出来上がりです。お好みでコーヒーシロップや、メイプルシロップをかけてもOKです。味わいが豊かになります。

アレンジトーストアイデア3選

1. いちじくトースト

簡単にできて見た目も美しい「いちじくトースト」は、いちじくをナッツ類やチーズと一緒に、トーストした食パンにのせるだけのシンプルな料理です。とてもそんな風には見えず、まるでカフェで出てくるお料理のように写真映えもバツグンですよね。 いちじくは「不老長寿の食べ物」ともいわれ、抗酸化力も豊富で食物繊維も含まれていますので、お通じを改善してくれる効果も期待できるんですよ。便秘にお悩みの方は1度試してみるといいかもしれません。
▼詳しくはこちらの記事でどうぞ

特集

FEATURE CONTENTS