残ったビーフシチューどうしてる?みきママの人気レシピでリメイクしちゃおう!

ビーフシチューが余ってしまうこと、ありませんか?そのまま食べるのはちょっと待って!アレンジすれば、さらにおいしく食べられますよ。今回はテレビでも大人気の料理ブロガー、みきママさんのリメイク術をご紹介します。ほかにもアイデアいろいろ♩

2018年11月15日 更新

ビーフシチューのリメイクレシピ12選

1. 憧れのポットパイに

ビーフシチューを耐熱皿に入れます。フチに卵白を塗ったら、パイシートを覆うようにかぶせましょう。表面に卵黄を塗り、オーブンで焼いたらできあがりです。 憧れのポットパイが残り物でできるなんて、嬉しいですよね。スプーンでパイを崩しながら、アツアツのうちにめしあがれ!

2. カリッとおいしい春巻きに変身

春雨を熱湯で戻し、ビーフシチュー、ゴマ油、片栗粉と一緒にトロミがつくまで煮込みます。バットで冷まし、春巻きの皮で巻いて、油で揚げれば完成です。 そのままだと水分が多く巻きづらいビーフシチューも、春雨と合わせればカリッと香ばしい春巻きに大変身!お好みで、サワークリームをつけてもおいしいですよ。

3. 揚げないビーフシチューパンにも

食パンの耳をカットし、麺棒で薄く伸ばします。シチューの具を真ん中にのせてパンではさみ、端にフォークを押し付けしっかりと留めましょう。トースターでこんがり焼けばできあがりです。こちらの方は、ホットサンドメーカーでつくっていますね。 失敗しないコツは、端ぎりぎりには具材を乗せないこと。パンがしっかりとくっつくので、中身の流出が防げます。とろけるチーズや切った茹で卵を一緒にはさんでもGOOD!

4. 本格的な煮込みハンバーグはいかが?

ビーフシチューの余ったお肉と玉ねぎをみじん切りにし、ひき肉と合わせてハンバーグを作ります。表面をこんがりと焼き、ビーフシチューと赤ワインで煮込んだら完成です。 仕上げにバターと生クリームを入れるとコクがアップ!お好みできのこや季節のお野菜を添えると、彩りよく仕上がりますよ。

5. 揚げないコロッケでヘルシーに

ビーフシチューとご飯を混ぜ、なかにチーズをくるんで丸く成形します。フライパンでキツネ色に焼いたパン粉をまぶし、オーブンで焼いたらできあがりです。 コロッケは食べたい。でも、揚げ物はしたくない。そんなときにおすすめな、揚げないコロッケのリメイクレシピです。普通に作るよりもヘルシーなのがうれしいですね。

6. 朝食にぴったり!ビーフシチュートースト

とっても簡単で時間のない朝にもすごく便利なビーフシチュートーストのレシピです。といっても余ったビーフシチューとチーズを食パンに乗せて焼くだけ!ビーフシチューとつけ添えのバケットのお味が一度に楽しめますよ!チーズの濃厚さも◎!

特集

FEATURE CONTENTS