料理家が教える「ポトフ」の基本レシピ!おすすめ食材に時短テクまで。

コンソメが香るフランスの家庭料理「ポトフ」。その基本的な作り方を、macaroni料理家がご提案する動画レシピからお届けします。記事後半では、おすすめの具材5種に加えて、圧力鍋や炊飯器を使った時短テクも掲載。今夜の献立にぜひ役立ててくださいね♪

2019年8月26日 更新

作り方

ポトフの材料(にんじん、玉ねぎ、じゃがいも、豚バラブロック肉)をお鍋に入れて、顆粒コンソメとローリエの葉を加える

Photo by macaroni

1. 鍋に水、コンソメ、ローリエ、野菜、豚肉を入れます。
お鍋の中で煮えたにんじん、玉ねぎ、じゃがいも、豚バラブロック肉、顆粒コンソメ、ローリエ

Photo by macaroni

2. ひと煮立ちさせてフタをし、弱火で30分煮込みます。
白いスープ皿に盛り付けたにんじん、玉ねぎ、じゃがいも、豚バラブロック肉のポトフと、ふたつの丸パン

Photo by macaroni

3. 塩、こしょうで味を整えて器に盛り、黒こしょうをトッピングして完成です。

作るときのコツ

弱火でじっくり煮込むことで、やわらかく仕上がります。
【レシピ提供 macaroni】

何を入れる? ポトフにおすすめの具材

厚切りベーコン・ウインナー

ポトフの定番食材といえば、ぶ厚いベーコンやウインナーといった薫製お肉。保存もきくので思い立ったときに調理できるのが便利なポイントですよね。食材としてだけでなく、おだしのキーアイテムとしてひと役買ってくれます。

鶏肉・牛肉

よりお肉らしさを際立たせたいなら、鶏肉や牛肉を加えるのもGood。ベーコンやウインナーとは違った食感が楽しめるので、鶏肉・牛肉ははじめに、薫製肉はあと入れにしてみましょう。
2 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ニコライ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう