運転しても大丈夫?甘酒のアルコール度数を知っておこう

最近、女性を中心に注目を集めている「甘酒」。しかし、お酒が苦手な方や、運転をする方は、アルコール分が気になるところではありませんか?そこで今回は、甘酒に含まれるアルコール分や、アルコールの飛ばし方をご紹介します。また、

2017年12月13日 更新

日本酒を使う

嘘みたいですが、アルコール分をふんだんに含む日本酒で甘酒のアルコールを飛ばすことができるんです!その方法をご紹介します。
1. 鍋に甘酒と日本酒を入れて溶かします。
2. 鍋を火にかけて沸騰させます。
3. 沸騰した甘酒にマッチやライターで火をつけアルコールを飛ばします。
4. 火が燃え尽きたら完成です。

きちんと種類を知って甘酒を楽しもう

いかがでしたでしょうか。甘酒は、酒粕が入っていないものを選べば、妊娠中や授乳中の女性やお子さんもみんなで楽しめる飲み物です。注意点に気をつけながら甘酒をおいしくいただきましょうね。
▼甘酒の保存方法はこちら
▼甘酒を使ったスイーツもおすすめですよ♪
2 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ニコライ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう