好きな人の前で飲んでない?「カクテル言葉」を知ろう

花言葉のように、じつはカクテルにも「カクテル言葉」というものがあるんですよ。この記事ではひらがな順で、有名なカクテルのカクテル言葉や誕生秘話などの、ちょっとしたエピソードをご紹介します。そっとあの人に想いを伝えてみてはいかがですか。

2017年4月2日 更新

「カクテル言葉」とは

花にはそれぞれに花言葉というものがありますが、実はカクテルにも、そのカクテルごとに「カクテル言葉」なるものがあるんだそうです。なんだかおしゃれですよね!では有名なカクテルを中心にカクテル言葉をご紹介しますね。またカクテルのレシピもご紹介していきます。

【あ行のカクテル】カクテル言葉

1. ウイスキーソーダ

カクテル言葉:「誕生」

カクテル言葉は「誕生」です。作り方はウイスキーをソーダで割るだけ!つまりハイボールです。ハイボールに「誕生」というカクテル言葉があったなんて、びっくりですよね。飲み会でも使えるネタになりそう。

2. ウォッカマティーニ

カクテル言葉:「選択」

映画「007」でジェームズ・ボンドが「ステアではなく、シェイクで」と注文した「ウォッカマティーニ」。こちらのカクテル言葉は「選択」です。ウォッカとドライベルモットという、白ワインをベースにスパイスなど加えて作られた、フレーバーワインをカクテルグラスに注いだカクテルで、度数が強いので、ゆっくり嗜みましょう。
1 / 9
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう