好きな人の前で飲んでない?「カクテル言葉」を知ろう

花言葉のように、じつはカクテルにも「カクテル言葉」というものがあるんですよ。この記事ではひらがな順で、有名なカクテルのカクテル言葉や誕生秘話などの、ちょっとしたエピソードをご紹介します。そっとあの人に想いを伝えてみてはいかがですか。

2017年4月2日 更新

カクテル言葉:「強い意志・いつも希望を捨てないあなたへ 」

ジンやトニックウォーター、ライムを入れて作る「ジントニック」は、カクテルのなかでも定番ですよね。こちらのカクテル言葉は、「強い意志・いつも希望を捨てないあなたへ 」。頑張って心が折れそうなそんなとき、自分を応援するつもりで飲んでみましょう。きっと明日も頑張れるはず!

13. スクリュードライバー

カクテル言葉:「油断」

ウォッカとオレンジジュースで作る「スクリュードライバー」。アメリカの作業員がねじ回しであるスクリュー・ドライバーでステアしたことから、この名がついたとか。こちらのカクテル言葉は「油断」だそうです。オレンジジュースで割ると、強いお酒も飲みやすくなってしまいがちですが、油断は禁物ですよ。

14. ソルティドッグ

カクテル言葉:「寡黙」

ウォッカとグレープフルーツジュースで作る、「ソルティドッグ」。グラスのまわりに塩をつけて出されることが多い、こちらのカクテル言葉は、「寡黙」です。甲板員が船のデッキの上で汗や塩にまみれながら働く様子を表したカクテルなんですよ。甲板員はこうやって、寡黙に働いていたんでしょうか。

【た行のカクテル】カクテル言葉

15. ダイキリ

カクテル言葉:「希望」

ラムにライムジュース、そして砂糖を入れて作る「ダイキリ」のカクテル言葉は「希望」。キューバの「ダイキリ」という鉱山で生まれたカクテルという説がありますが、きっとこれを作ったアメリカ人も、希望を持って鉱山を開拓していたのかもしれません。

16. テキーラサンライズ

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS