ローディング中

Loading...

連載:一日一皿。きょうのおつまみ

ほおばると甘辛い汁がジュワッと滲み出るいなり寿司は美味しいですが、おつまみとしてはイマイチ。今回は、いなり寿司より簡単に作れて、軽い食感が楽しい「鶏ひき肉の焼きいなり」の作り方を紹介します。上品でくどさのない味わいがお酒によく合いますよ。

「焼きいなり」って知ってる?

羽田空港の「空弁」として人気になった「焼きいなり」はご存知ですか?

大ぶりの三角のいなり寿司で、お揚げの表面には美味しそうな焦げ目がついているのが特徴です。
普通のいなり寿司とは違って、その名の通り焼いてあるいなり寿司。

お出汁がよく染みた油揚げを香ばしく網焼きし、パリッとした食感を加えます。
中のすし飯は、鶏ごぼうやちらし寿司、ほたてご飯などそのまま食べても美味しいものばかり。

今回は、甘い味付けのいなり寿司が苦手な方にも人気のある「焼きいなり」の美味しさにヒントを得て、よりお酒に合う一品にアレンジしました。

お米の変わりに鶏ひき肉を使うことで、ふんわりと軽やかな食感に仕上がります!

『鶏ひき肉の焼きいなり風』の作り方

材料(2〜4人分)

油揚げ 正方形サイズの場合‥4枚/長方形サイズの場合‥2枚
板海苔 1枚
鶏ひき肉 150〜180g
卵 小1個
片栗粉 小さじ2
塩胡椒 各ひとつまみ
A 醤油 大さじ1
A 砂糖 大さじ1
A みりん 大さじ1
A 酒 大さじ1
A だし汁 50cc
煎り胡麻 おこのみで

作り方

①ボウルに鶏ひき肉、卵、塩胡椒、片栗粉を入れてよくこねる。
材料が全体によく混ざり合うよう、粘りがでるまでよくこねましょう。
②油揚げを包丁で開いて長方形にする。
油揚げは焼いて油を落とすので、熱湯をかける等の油抜きは不要です。
③板海苔は軽くあぶり、縦に4等分に切る。
軽くあぶることで、開封して時間の経った海苔も香りが立ちます。
④開いた油揚げに、こねた1の具をまんべんなく塗る。
⑤その上に切った板海苔を乗せる。
板海苔がはみ出る場合は内側に折りたたみましょう。
⑥油揚げの手前を持ち、手前から奥へ巻く。

《一日一皿。きょうのおつまみ》の記事一覧

おつまみ

少し肌寒さを感じる季節にぴったりな、秋ナスと長ネギを使った焼きマリネをご紹介!あらかじめ加熱してからマリネにすることで、とろんと甘くやわらかい食感が楽しめます。お酢を使って保存性が高くなっているので、常備菜に…

おつまみ スープ

肌寒い季節に食べたい、ほっと温まるワンタンスープはいかが?タネをこねることなく、手軽にワンタンが作れちゃうんです♩スープの具材はおろし玉ねぎを使うと、甘くてとろける食感に。食べごたえバツグンで、ビールや日本酒…

缶詰 さんま フレンチ おつまみ

今回は、洋風おつまみ「さんまのあん肝巻き」をご紹介します。秋が旬のさんまは、塩焼きや蒲焼きなどの和食に偏りがち。たまには洋風にアレンジしてみませんか?フォアグラの代わりにあん肝の缶詰を使って、食べてびっくりな…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

たこ焼き レシピ スイーツ まとめ アレンジレシピ

たこ焼き器の活躍の場はタコパだけじゃない!お菓子やおかずなど、たこ焼き器を使った人気アレンジレシピをご紹介します。マンネリ気味なお弁当のおかず作りやホームパーティーの料理作りにも活躍してくれますよ。ぜひ参考に…

サラダ レシピ まとめ

何かとマンネリしがちなサラダレシピ。そこで今回は、チキンやトマト、キャベツなど食材別に、人気の簡単サラダレシピを30選ご紹介しますよ!また、野菜の洗い方などいつものサラダをもっとおいしくするポイントも交えてご…

レシピ まとめ サラダ

私がコールスローをはじめて知ったのはケンタッキーのメニューでしたが、今や日本でもすっかり定着してきましたね。そんなコールスローのアレンジレシピをご紹介します。

チーズケーキ 豆腐 スイーツ レシピ ケーキ まとめ

カロリーは控えめなのに、意外にも濃厚な味わいが楽しめる「豆腐チーズケーキ」。今回はその色々なレシピをまとめています。ベイクドタイプやレアチーズケーキ、抹茶やチョコレートを使用したものなどバラエティにとんだメニ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

緑茶は和食や和菓子にしか合わないと思っていませんか?濃厚なうまみの「キリン 生茶」なら、日本の料理だけでなく世界のさまざまな料理ともぴったり合うんです!今回は、生茶とチーズ料理のマリアージュをご紹介します♩

前田未希

料理家 フードコーディネーター レシピライター 料理教室講師 st...

http://studio-racconto.com/

ページTOPに戻る