こんな使い方が!100均で買える「ディッシュスタンド」の収納術

100均で買えて、かなり便利だと話題の「ディッシュスタンド」。名前のとおり、お皿をまとめるためのスタンドなのですが、それ以外の活用法があるってご存じでしたか?今回は、ディッシュスタンドを使った驚くべき収納アイデアをご紹介します。

2016年7月13日 更新

ライター : pippipippi2

美味しいものにアンテナたててます。姪っ子が作った料理をもりもり食べてくれるのが最近の生きがいです。

100均のディッシュスタンドが便利!

ディッシュスタンドと言えば、お皿を立てて収納するのにとても便利なグッズですよね。キッチンの棚や、引き出しの中で利用しているという方も多いのではないでしょうか。 ディッシュスタンドはホームセンターでも購入できますが、最近はしっかりしたつくりのものを、100均でも気軽に手に入れることができます。100均で手に入れば経済的で、気兼ねなくリメイクができるのも魅力ですよね。

ディッシュスタンドがいろんな収納に使える

実は今、そんなディッシュスタンドの活用法が、お皿を立てておくだけではなくなってきていることをご存じですか? シンプルな構造のディッシュスタンドを、少しの工夫でさまざまな収納として利用する方が続出しており、かなり便利なアイテムとして頭角を現しているんです!木製のスタンドはキッチンだけでなく、どこに置いてもおしゃれで、自分でアレンジしやすいのもうれしいポイント。 そこでここからは、そんな100均のディッシュスタンドを使った、すぐにでもマネしたくなる収納アイデアをご紹介します。

ディッシュスタンドの収納アイデアまとめ

飾り棚

壁の左右にディッシュスタンドを固定して、間に板を差し込んで飾り棚に。 ディッシュスタンドを増やして縦長のデザインにしたり、棚の高さを気軽に変えられるのもディッシュスタンドならではですね。細い木材でできているので、あくまで飾り棚程度に、重いものを乗せすぎないようにしましょうね。

ネクタイハンガー

収納に悩みがちなネクタイも、このようにディッシュスタンドにかければ、シワにならずきれいに収納できます。柄も、見れば一目瞭然なので、朝のネクタイ選びもスムーズにできそうですね。 上下にディッシュスタンドを並べて取り付ける場合は、少しずらして取り付け、重ならないようにするのがポイントですよ。

キッチンツールハンガー

キッチンは、どうしても細かい道具が増えてしまいがち。そんなときにもディッシュスタンドが活躍します。シンクの近くやキッチンのタイルにディッシュスタンドを取り付けるだけで、キッチンばさみやピーラーなど、料理中にすぐ使いたいものをかけておけてとても便利です。ディッシュスタンドは魅せる収納としても優秀ですね。

吊るしてハンガー風に

ディッシュスタンドにひもを通して天井からぶら下げ、S字フックを引っかければ、観葉植物なども飾れるハンガーに。吊るすことができるのも、軽い木でできたディッシュスタンドならではです。窓際にこんなおしゃれなハンガーがあれば、お部屋がぱっと明るくなりますね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS