香港「レインボーチーズトースト」

こちらは、中国・香港で流行っている「レインボーチーズトースト」です。一見、普通のトーストですが、中にはカラフルなチーズがたっぷり。でも、味はわりと普通なんだそうです。 こちらは、香港にある「カラ・トースト(KALA Toast)」というお店で、1個42香港ドル(約590円)で購入できます。ちょっとお高めですが、旅の記念にいいかもしれませんね。香港に行ったら、寄ってみる価値ありのスポットです。

アメリカ「レインボーカップケーキ」

ホールケーキがあるなら、カップケーキも。レインボーカップケーキは、カップケーキの生地をカラフルにするバージョンと、ケーキの上にのせるフロスティングをカラフルにするバージョンがあるようです。 生地をカラフルにする場合も、フロスティングをカラフルにする場合も、どちらもプレーンの生地に着色料を混ぜることで作れます。気になる方は、作ってみてはいかがでしょうか?

目で見て楽しい・食べておいしいレインボーケーキ!

お誕生日や記念日など、華やかな席にぴったりのレインボーケーキ。原宿で食べても、自作しても、楽しいひとときを過ごせそうですね。きちんと色のついたカラフルな食べ物は、わたしたち日本人にはあまり馴染みがありませんが……これからさまざまな「レインボーフード」が日本にも進出することで、その感覚もくつがえされるかもしれません! ぜひあなたも、見て楽しい、食べておいしいレインボーケーキを試してみてはいかがでしょうか?
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ