バターのうまみを味わうスイーツ。「バターケーキ」のレシピ5選

バターをたっぷりときかせて焼くバターケーキは、デコレーションも少なく、味は生地のおいしさで決まります。とはいえバターケーキにも、半生に近い口の中でほろほろと崩れるタイプから、しっかり焼き上げるタイプとがあります。どちらもおいしいですよ!

1.ココナッツクリームバターケーキ

薄力粉、砂糖、塩をボウルに入れ混ぜます。小さく切った冷えたバターを入れ混ぜ、そぼろ状にしてまとめ、オーブン対応のスキレットの底と側面に押さえながら広げて入れます。

バターと砂糖を合わせてハンドミキサーで軽くふわふわになるまで混ぜ、卵を入れ混ぜます。小麦粉とエバミルクを交互に入れ、その都度混ぜます。

コーンシロップ、バニラエッセンス、ココナッツエクストラクトを入れ混ぜ、クラストに入れ、粉砂糖をふります。175℃のオーブンで25〜35分焼きます。焼き過ぎないように注意しましょう。スキレットに入れたまま2時間置き冷まします。

ペストリークリームを作ります。
ココナッツミルク、砂糖、塩、バニラエッセンスを鍋に入れ中火にかけます。
ボウルに卵黄とコーンスターチを入れ混ぜ、熱いココナッツミルクのミックス1/4カップ程を混ぜながらゆっくりと入れ、混ざれば鍋に戻します。中火で3分程混ぜながら温め、バターとココナッツフレークを入れ、お皿に入れ冷まします。
ラップをペストリークリームに直接つけて被せ、冷蔵庫で1時間以上冷やします。冷えたら混ぜます。

生クリームを中位の角が立つ程度に泡立て、1/3程の量をペストリークリームに入れ混ぜます。様子を見ながら追加し、ペストリークリームを軽くし、冷蔵庫で冷やします。
ペストリークリームをケーキの真ん中にのせ、ココナッツフレークをトッピングします。

2.セントルイス風バターケーキ

ボウルに小麦粉と砂糖を入れ混ぜます。小さく切ったバターを入れ混ぜ、そぼろ状にし、バターをぬった型の底と側面少しに押し付けて入れます。

別のボウルに砂糖とバターを入れハンドミキサーの中速で軽くふわふわになるまで混ぜます。卵を入れ、低速で混ぜます。小麦粉とエバミルクを3回に分けて交互に入れ混ぜます。

生地を型に入れ、均等に広げます。粉砂糖をふります。175℃のオーブンでケーキの真ん中がまだ揺れる程度に25〜33分焼きます。焼き過ぎに注意しましょう。

型に入れたまま冷まし、粉砂糖を追加でふりかけます。

3.塩キャラメルバターケーキ

•塩キャラメルの作り方
砂糖と水を鍋に入れ混ぜながら火にかけて沸騰させ、砂糖を溶かします。沸騰したら混ぜないで、188℃になるまで沸騰させ続けます。188℃になればすぐ火から下ろし、注意しながらバターを入れ、バターがとけるまで鍋をゆすります。生クリームを入れしっかりと混ぜ、塩を入れ常温まで冷まします。

•ベースの生地の作り方
小麦粉、砂糖、小さく切ったバターをボウルに入れ、手でそぼろ状になるまで混ぜ、油をぬった型の底に押して入れます。塩キャラメルを上に広げて入れます。

•フィリングの作り方
ボウルに砂糖とバターを入れ、ハンドミキサーで混ぜます。
コーンシロップと卵を入れます。小麦粉とエバミルクを交互に3回に分けて入れ混ぜます。
キャラメルの上に広げ、175℃のオーブンで35分焼きます。ケーキの型をゆすると中央が少し揺れる程度で焼き上がりです。

常温で冷まし、塩キャラメルソースをかけます。

4.ドイツ風バターケーキ(ホームベーカリー使用)

砂糖、小麦粉、塩、牛乳、卵黄、バター、イーストをホームベーカリーに入れ、生地を作るセッティングでスイッチを入れます。
生地ができれば、スプリングフォーム型に油をぬり、型に入れます。
バターを小さく切り、軽く押さえながら生地の上に散らします。ナッツと砂糖をふりかけます。蓋をし、温かい場所に30分置きます。
185℃に温めたオーブンで20〜25分焼きます。型に入れたまま10分冷まし、温かいうちに食べましょう。

5.ケンタッキー風バターケーキ

ボウルにバター、グラニュー糖、卵、バニラエッセンス、小麦粉、塩、ベーキングパウダー、重曹、バターミルクを入れ、ハンドミキサーの低速で30秒、中速で3分間混ぜます。油をぬって粉をはたいた型に生地を入れ、165℃のオーブンで65〜75分焼きます。

バター、グラニュー糖、水、バニラエッセンスを鍋に入れ中火にかけ、混ぜながらバターと砂糖を溶かします。沸騰させないように注意しましょう。型に入れたままの焼けたケーキに、ナイフで所々突き、グレーズを均等に回しかけます。

型に入れたまま完全に冷まします。できれば一晩置いてから食べるとより一層おいしいですよ!

おわりに

ココナッツクリームバターケーキ、セントルイス風バターケーキ、塩キャラメルバターケーキの3つは半生状態に近い、崩れそうな柔らかさのケーキです。焼き加減は、ケーキの端が焼け、真ん中が型を揺すると少し動く程度でできあがりになります。焼き過ぎにならない様に、焼き上がり近くになると注意して見ていましょう。素朴なバターケーキで、リラックスなティータイムをどうぞ!

特集

SPECIAL CONTENTS