連載

いくつ知ってる?ビュッフェをもっと楽しむ食べ方と盛り付けのコツ

食べたいものを好きなだけ楽しめるビュッフェ(バイキング)はお好きですか?あれもこれもと、つい欲張って盛りきれなかったり、食べきれなかったり……そんな経験のある方に覚えてほしい、ビュッフェのスマートな楽しみ方を教わりました!

2016年5月30日 更新

4)シェフに話しかけよう

最近のビュッフェでは、できたてが味わえる、ライブキッチンを取り入れているところが多くあります。目の前で料理をしてくれるシェフの手さばきは、見ているだけで楽しいもの。

でも実は、シェフとの会話を楽しめると、もっとビュッフェが楽しくなるんです。たとえば、気になったメインに合う前菜をはじめに聞いておけば、メインにぴったりなコースが自分でつくれます。

また、ローストビーフをその場で提供してくれるライブキッチンの場合は、「厚切り」や「薄切り」など切り方に注文をつければまた違った食感が楽しめるし、おすすめのソースや意外な食べ方を聞くこともできます。気軽に話しかけて、シェフならではのお話を聞いてみてください。

5)飲み物に合わせてみよう

アルコールも注文できるビュッフェであれば、アルコールを選んで、それに合う料理を選ぶ、という逆のパターンを楽しむこともできます。
写真では、白のワインに魚介の前菜を合わせました。この後、お肉のメインに赤ワインを合わせるような流れもよいですね。

おまけ)実は、こんな食べ方もあり

シェフに聞いたところ、実は前菜を食べたあと、メインの前に気になるケーキを挟むこともあるそうです。甘いものはお腹が空いているときのほうがおいしく感じる、というのがその理由。そんなことができるのも、自由度が高いビュッフェならではですね。

みなさんも、自分流のビュッフェの楽しみ方をぜひ見つけてください。
【取材協力】

スーパーブッフェ グラスコート (京王プラザホテル内) 
洋食を中心に和食、中華料理など、70種類を超える料理やスイーツを楽しめる豪華なビュッフェ。中央にはライブキッチンがあり、シェフができたてを提供する。毎月テーマに沿った新しいメニューが登場するが、ローストビーフはオープンから変わらぬ人気メニュー。

住所:東京都新宿区西新宿2-2-1 京王プラザホテル2階
TEL:03-3344-0111
営業時間:〔平日〕朝食6:00~10:30、ランチ11:45~15:00、ディナー17:30~21:30〔土・日・祝〕朝食6:00~10:30、ランチ11:45~15:30、ディナー17:00~22:00
公式サイト:http://www.keioplaza.co.jp/restaurant/list/glasscourt

ほかのキホンもおさえよう

2 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

5コマで食べ方

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう