作り方

1.野菜をざく切りにする。 2.水、昆布、野菜を鍋に入れ、ふたを閉めて弱火で60分煮る。 3.こし網でこして完成!

中期、後期にも便利なアレンジレシピ

野菜スープは、野菜の優しい甘さがおいしいスープです。いろいろな料理に使うことができます。野菜、魚、肉と合わせてもいいし、おかゆと一緒に炊いておじやにしてもOK。アレンジはさまざまできますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

1. トマト+野菜スープ(離乳食初期から)

材料 トマト 15g 野菜スープ 10cc 作り方 1. トマトのおしりにX字の切込みを入れ、熱湯に30秒~1分つけ、薄皮をむき種を取る。 2. 裏ごしして、野菜スープを加える。 *中期以降は、トマトを赤ちゃんの月齢に合わせた大きさに切って、野菜スープ100~150ccと一緒に煮込みましょう。

2. 豆腐+野菜スープ(離乳食初期から)

材料 豆腐 10g 野菜スープ 10cc 作り方 1. 豆腐を野菜スープで煮る 2. 裏ごしして、野菜スープでなめらかにする *中期以降は、豆腐を赤ちゃんの月齢に合わせた大きさに切って、野菜スープ100~150ccと一緒に煮ましょう。

3. 鶏ささみ+野菜スープ(離乳食中期から)

ミルク以外の味に慣れてくる中期以降のアレンジです。鶏ささみを入れることで、さらに旨みがアップしますよ! 材料 鶏ささみ 10g 野菜スープ 150cc 水溶き片栗粉 小さじ1~2 作り方 1. 鶏ささみの筋をとってみじん切りにする。 2. 野菜スープと一緒に煮る。 3. 水溶き片栗粉でとろみをつける。

4. うどん+鶏ささみ+野菜スープ(離乳食中期から)

スープというと副菜のイメージですが、うどんを入れれば主食にもなりますね。 材料 鶏ささみ 10g うどん 60g 野菜スープの具 30g 野菜スープ 150cc 作り方 1. 鶏ささみの筋をとってみじん切りにする。 2. 野菜スープとうどん、ささみ、野菜を一緒に煮る。

特集

FEATURE CONTENTS