ローディング中

Loading...

高カロリーなお酒のおつまみも上手に使えば、ダイエット食材に早変わり。その名も「ピーナッツダイエット」が最近、人気を集めています。ピーナッツダイエットの効果、正しいやり方を知って、ぜひ減量に役立ててみませんか?

ピーナッツはダイエット食材!

ピーナッツといえば、高カロリーなお酒やお茶のおつまみ、というイメージがあります。実際、カロリーを調べてみると、100gあたり585カロリー。同じ量のチョコクッキーが511カロリーですから、いかにピーナッツが高カロリー食材か、おわかりいただけると思います。

とはいえ、じつは食べ方さえ気をつければ、ピーナッツはダイエット食材に早変わりするんです。ピーナッツに含まれる多彩な栄養、性質を知れば、その理由も理解してもらえるはず。ピーナッツダイエットの効果と正しいやり方について、まとめてみました。

ピーナッツの多彩な栄養

ピーナッツは多くの脂質を含んでいますが、そのほとんどがオレイン酸・リノール酸という不飽和脂肪酸です。不飽和脂肪酸は太りにくい脂質として知られており、カロリーだけを見ればダイエットに不向きに思えますが、実際には「太りにくく健康効果の高い脂質」を含む食材なんです。

また、ピーナッツはGI値という数値が低い食品なので、食後血糖値を急上昇させる心配がありません。低GI食品はダイエット中にぜひ取り入れてほしいもの。GI値とダイエットの関係については、以下の記事に詳しくまとまっています。
太りにくい上質の油を含み、その上、低GI食品という性質を持つピーナッツ。しかもピーナッツは各種ビタミンやミネラル、カリウム、アミノ酸、食物繊維など、多彩な栄養を含む食材としても有名で、そのどれもがダイエットに必要な効果を担っています。以下に、ピーナッツの代表的な栄養をまとめてみました。

ビタミンB群

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える際に欠かせない栄養で、疲労回復にも役立ちます。また、ビタミンB2は脂質、タンパク質、糖質を分解して、エネルギー代謝を促します。ナイアシン(ビタミンB3)もまた糖質の代謝に必要で、ビタミンB群の摂取はダイエットを強くサポートしてくれるんです。

ビタミンE

高い抗酸化作用で知られています。血液中の脂質の酸化を防いで、血液と血管の若々しさを保ちます。全身に血液が巡るので代謝の向上につながり、やせやすい体質に切り替わるんです。もちろん、血液が体の隅々まで流れるので、冷え性の改善にも役立つでしょう。

アミノ酸

筋肉や肌、骨、内臓の形成に不可欠の成分です。筋肉作りは代謝アップの近道なので、アミノ酸を食品から摂取することが大切。運動しながらダイエットしたい人にとって、ピーナッツはぜひおすすめしたい食材です。

カリウム

利尿作用のある成分として知られています。体内の余計な水分、老廃物、ナトリウムの排出を助けてくれるので、特にむくみ太りの改善を促進します。

食物繊維

ピーナッツは水溶性と不溶性、2種類の食物繊維を含んでいます。水溶性食物繊維は糖質の消化・吸収をゆるやかにしたり、脂質を吸着して体外に排出させるので、ダイエットにうってつけ。また、不溶性食物繊維は便のかさを増したり、腸のぜん動運動を刺激するので、便秘太りの人に摂ってもらいたい成分です。

ピーナッツダイエットの正しい方法

ここまでお読みいただければおわかりのように、ピーナッツはダイエットを後押しする優秀な食品です。でも、食べ過ぎてしまってはカロリー過多になるのも事実。どのようにおこなうと、ピーナッツダイエットを成功に導けるのでしょうか。

1日25〜30粒!

ピーナッツの大きさによって多少前後しますが、おおむね25〜30粒で100カロリー相当。この程度のカロリーであれば1日のカロリー摂取量に大きな影響もなく、ピーナッツの効能を上手く取り入れることができるでしょう。ただし、普段からカロリーの摂取料が多い人は、ピーナッツの量を減らすか、他の食事に少し気を配るようにしてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

【調理法別】豚ももブロックの人気レシピ20選!チャーシューも角煮も◎

豚肉 まとめ

豚ももブロックは脂肪が少なく、ヘルシーに食べられると人気の部位。しかし、どんな料理に使えばよいか分からない方も多いのでは?今回は、豚ももブロックのレシピを調理法別にご紹介します。角煮やチャーシューなど、人気の…

ネコちゃんも降臨!ローソンの新作「ハロウィンスイーツ」7選

ハロウィン まとめ

もうすぐハロウィン♩飾りつけだけでなく、食欲の秋も満たしたいですよね。身近なコンビニでもハロウィン商戦が始まっています。中でもローソンのハロウィン商品は注目です。見た目の可愛さはもちろん、おいしいローソンのハ…

コリッとやわらか「豚軟骨」のレシピ15選!下処理法も解説◎

レシピ 豚肉 肉料理 まとめ

コリコリした歯ごたえと骨まわりの柔らかさが特徴の「豚軟骨」。調理法がわからず買ったことがなかったという方も多いのでは?今回は、豚軟骨を味わいつくす人気レシピを厳選してご紹介。煮込みや炒め物のほか、子どもが喜ぶ…

なんちゃって韓国料理「春雨炒め」のレシピ!中華から和風まで15選

春雨 中華 まとめ

人気の韓国料理「チャプチェ」。しかしチャプチェは本来特別な春雨を使用して作るため、食材の調達が大変です。そこで今回は、手に入りやすい緑豆春雨で作る「なんちゃってチャプチェ」をご紹介!春雨炒めのレシピで、韓国気…

秋のカルディ本気モード!季節限定のおすすめ「新作フード」4選

まとめ

10月に入ってカルディから新商品が次々と販売されています。みなさんはもう試しましたか?チョコミントと海老が好きな人が喜びそうな注目商品を4つ選んでみました。気になっていた人も、まだ購入していない人もチェックし…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒あるある、外国人観光客が酒蔵に来て驚くポイント3選

日本酒 まとめ

昨今、海外でも日本酒人気が増えているのはご存知なことでしょう。ワインショップに行けば日本酒の取り扱いも増えており、スパークリングな日本酒やヨーグルトの酸味があるものも好評です。そんな外国の方が酒蔵に行く機会も…

鍋のアク取りは本当に必要?覚えておきたいアク取りのコツまとめ

まとめ

冬といえば温かい鍋や煮込み料理が食べたくなりますよね。そんな鍋で気になることのひとつが「アク」ではないでしょうか。そもそも、アクは取る必要があるのでしょうか?その理由と覚えておきたいアク取りのコツをまとめまし…

ゆで卵はオーブンで作るべき!? 料理に余裕を生み出すアイデア12選

レシピ まとめ

日々仕事と家事に追われ、忙しく働き回るのは大変ですよね。時間は1分でも大切にしたいもの。そこで料理の時間が節約できるアイデア12選をご紹介します。一人分の食事から大人数のパーティーまで、これを実践すれば料理の…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

岡山県の定番「ままかり」とは?名前の由来&おいしい食べ方!

岡山

みなさんは「ままかり」という魚をご存知ですか?一般的には「サッパ」と言われており、岡山県にはその魚を使った郷土料理まであるようです。今回は、ままかりとは一体なんなのか、名前の由来、他県での呼び名など詳しくご紹…

ケーキに雷注意報!? 韓国「tira miss you」の最新ケーキに甘党もびっくり!

韓国 カフェ スイーツ

今、カフェ大国である韓国の大邱にあるティラミス専門店カフェ「ティラミスユー(tira miss you)」で、フォトジェニックすぎるユニークなチーズケーキが話題になっています。いったい、どんなチーズケーキなん…

もう困らない!豚汁の献立【主食&おかず】レシピ付30品

豚汁 レシピ まとめ

具だくさんの豚汁。野菜もたくさん摂れますし、豚肉からも出汁がでてとってもおいしいですよね。でも豚汁以外は何を作ろう?と悩んだときは、こちらの記事をご覧ください。簡単に作れる豚汁献立をご紹介いたします。

tep

美容と健康情報に詳しい三十路男性。 書くこと、大好きです。

ページTOPに戻る