濃厚なのにさっぱり。トマトクリームパスタのレシピ7選

クリームソースのパスタはこってりして苦手という方、クリームとトマトを合わせたトマトクリームパスタを試してみませんか?トマト味が加わると、濃厚なのに後味さっぱりの胸やけしないおいしい仕上がりになるんですよ。簡単に作れる人気レシピを紹介します。

2017年5月26日 更新

1. スパイシーなトマトクリームパスタ

フライパンにオリーブオイルを入れ,中火にかけます。玉ねぎみじん切りを入れ3分炒めます。にんにく、乾燥バジル、赤唐辛子を入れ1分炒めます。トマトソース、生クリーム、塩、胡椒を入れ10分、お好みの濃さになるまで煮詰めます。ゆでたパスタとソースを和えます。

2. トマトクリームソースのフェットチーネ

パスタをゆで、ゆで汁を1カップ程取っておきます。
スキレットを中〜弱火にかけ、オリーブオイルを入れ温め、にんにくを混ぜながら香りが出るまで2分程炒めます。塩と缶トマトを入れ、時々混ぜながら3分程煮ます。
パスタのゆで汁を入れ、沸騰させます。クリームチーズを入れ滑らかになるまで混ぜます。
パスタ、オリーブ、赤唐辛子を入れ、混ぜます。お皿に盛り、生のバジルとパルミジャーノレッジャーノをふります。

3. チキンとベーコンのトマトクリームペンネ

スキレットを強火にかけ、オリーブオイルを入れ熱します。鶏肉を入れ,強火で片面を1分焼きます。焼いていない面にパプリカ、イタリアンシーズニングをふり裏返して、強火で1分焼きます。中火にし、もう一度鶏肉を裏返し、蓋をし中まで火が通るまで焼き、お皿に取り出します。

同じスキレットに荒く刻んだトマト、ほうれん草、にんにく、赤唐辛子、焼いた鶏肉(小さく切る)の1/3、焼いたベーコンを入れ混ぜます。ハーフ&ハーフを入れ沸騰させます。沸騰したら擦りおろしたパルメザンチーズを入れ弱火にし、混ぜながらチーズが溶けるまで1分調理し、すぐに火から下ろします。

ゆでたパスタをソースに入れ、焼いたベーコンを入れ、必要なら塩をふります。残り2/3の鶏肉をパスタの上にのせ、パルメザンチーズをかけます。

4.ハーブ入りトマトクリームパスタ

pinit

pinterest like count 956

フライパンにオリーブオイルを入れ火にかけ、にんにくを入れ炒めます。唐辛子とローズマリーを入れ炒め、ミニトマトを入れ、トマトをつぶしながら煮込みます。ケーパーと生クリームを入れ,数分煮込みます。パスタをゆでソースと和え、パルメザンチーズをふります。

5. バジルとエビのトマトクリームパスタ

スキレットにバターとオリーブオイルを入れ、玉ねぎとにんにくを炒めます。赤唐辛子、生のバジルの葉、レモンのしぼり汁、刻んだトマト、白ワイン、塩、胡椒を入れ、半分の量になるまで煮詰めます。エビを入れ,火が通るまで2〜3分煮ます。生クリームを入れ混ぜ、2〜3分煮込みます。ゆでたパスタとソースを和えます。生のバジルとパルメザンチーズをふります。

6. ドライトマトとバジルのラビオリ

熱湯にラビオリとトマトを入れ、ラビオリはパッケージの指示通りに、トマトは皮がむける程度にゆでます。トマトの皮をむき、種をとり賽の目に切ります。ドライトマトのオイル漬けのオイルを除き、フードプロセッサーのパルスの機能で細かく刻みます。

スキレットにバターを入れ中火にかけ、にんにくを炒め小麦粉を入れ、混ぜながら1分半程炒めます。混ぜながらゆっくりと牛乳と生クリームを入れ、ドライトマトを入れ混ぜ、塩、胡椒し、赤唐辛子を入れます。ソースがとろみがつくまで火にかけ、火を弱め、パルメザンチーズと湯剥きして賽の目に切ったトマトを入れます。

混ぜながらチーズが溶けるまで調理し、必要なら牛乳を加えてのばします。ゆでたラビオリをソースに入れ混ぜ、生のバジルをのせます。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

TK

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう