濃厚なのにさっぱり。トマトクリームパスタのレシピ7選

クリームソースのパスタはこってりして苦手という方、クリームとトマトを合わせたトマトクリームパスタを試してみませんか?トマト味が加わると、濃厚なのに後味さっぱりの胸やけしないおいしい仕上がりになるんですよ。簡単に作れる人気レシピを紹介します。

2017年5月26日 更新

5. バジルとエビのトマトクリームパスタ

スキレットにバターとオリーブオイルを入れ、玉ねぎとにんにくを炒めます。赤唐辛子、生のバジルの葉、レモンのしぼり汁、刻んだトマト、白ワイン、塩、胡椒を入れ、半分の量になるまで煮詰めます。エビを入れ,火が通るまで2〜3分煮ます。生クリームを入れ混ぜ、2〜3分煮込みます。ゆでたパスタとソースを和えます。生のバジルとパルメザンチーズをふります。

6. ドライトマトとバジルのラビオリ

熱湯にラビオリとトマトを入れ、ラビオリはパッケージの指示通りに、トマトは皮がむける程度にゆでます。トマトの皮をむき、種をとり賽の目に切ります。ドライトマトのオイル漬けのオイルを除き、フードプロセッサーのパルスの機能で細かく刻みます。

スキレットにバターを入れ中火にかけ、にんにくを炒め小麦粉を入れ、混ぜながら1分半程炒めます。混ぜながらゆっくりと牛乳と生クリームを入れ、ドライトマトを入れ混ぜ、塩、胡椒し、赤唐辛子を入れます。ソースがとろみがつくまで火にかけ、火を弱め、パルメザンチーズと湯剥きして賽の目に切ったトマトを入れます。

混ぜながらチーズが溶けるまで調理し、必要なら牛乳を加えてのばします。ゆでたラビオリをソースに入れ混ぜ、生のバジルをのせます。

7. 白ワイン入りスパゲティトマトクリームソース

トマトをスライスし天板に並べオリーブオイルをぬり、塩をふり、210℃のオーブンで30分ローストします。フライパンを中火にかけ、オリーブオイルで玉ねぎを炒めます。にんにくを入れさらに炒めます。小麦粉をふり混ぜ、白ワイン、牛乳、生クリーム、塩を入れ混ぜ、煮込みます。

ゆでたパスタにオリーブオイルをかけて混ぜます。ソースが煮詰まればブレンダーに入れ、オーブンでローストしたトマトを入れ高速で回します。ソースを漉し、パスタと和えます。お好みでトマトをのせ、パルメザンチーズをふって食べます。

トマトクリームパスタのレシピで絶品おもてなし

クリームとトマトを混ぜたソースはこってり度も和らぎ、かつ、トマトのフレッシュさも同時に味わえます。生のトマトは勿論、市販のトマトソースを使っても作れますよ。クリームも、生クリームとクリームチーズの両方が使えます。冷蔵庫に余っている方を使って、お好みのパスタに和えて試してみてくださいね。

ワインにもピッタリなので、おもてなし料理としてもぜひ作ってみてくださいね。
2 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

TK

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう