スイーツもヘルシー志向へ。オリーブオイルケーキのレシピ6選

オリーブオイルは人気の高いヘルシーな油ですが、ケーキもバターの代わりにオリーブオイルで焼いてみませんか?意外にもオリーブオイルはスイーツに向いていて、さっぱりした食感のケーキが焼けますよ。ダイエット中の方もトライしてみませんか?

1. レモンオリーブオイルケーキ

小麦粉、ベーキングパウダー、塩を合わせてふるっておきます。レモンの皮の擦りおろしをグラニュー糖と合わせ、手でよく擦り込みます。グラニュー糖と卵を合わせてハンドミキサーで混ぜ、白っぽく、2倍の量になるまで混ぜます。レモン汁とヨーグルトを入れ低速で混ぜます。ゆっくりと少しずつオリーブオイルを入れ混ぜ、粉類を入れさっくりと混ぜます。生地を型に入れ190℃に温めたオーブンで40〜50分焼きます。

2. はちみつ入りオリーブオイルケーキ

卵と砂糖を合わせ、ハンドミキサーの高速でもったりするまで混ぜます。オリーブオイルと溶かしバター少々を入れ混ぜ、レモンの皮の擦りおろしとレモン汁を入れ混ぜます。ボウルに小麦粉、ベーキングパウダー、塩を入れ混ぜ、卵のボウルに入れさっくりと混ぜます。生地を型に入れ、165℃のオーブンで40〜45分焼きます。型から出し完全に冷まします。

ケーキが冷めたらホイップクリームと生の桃のスライスを飾り、はちみつを回しかけて食べます。

3. アプリコットのオリーブオイルケーキ

鍋に砂糖、牛乳、レモンの皮の擦りおろし、バニラを入れ弱火にかけ、混ぜながら砂糖を溶かします。沸騰させないように気をつけます。火から下ろして蓋をし、15分置きます。
ボウルに小麦粉、ベーキングパウダー、重曹、塩をふるって入れます。アーモンド粉を入れ混ぜます。オリーブオイル、溶き卵、冷めた牛乳のミックスを加え混ぜ、滑らかな生地にします。

生地を型に入れアプリコットのスライスをのせ、アーモンドフレークをふり、180℃のオーブンで30〜35分焼きます。

4. りんごとはちみつのオリーブオイルケーキ

小麦粉、砂糖、ベーキングパウダー、オリーブオイル、卵をボウルに入れ滑らかになるまで混ぜます。型に油をぬり、りんごのスライス4個分を型の底全体に並べ、レイヤーにして重ね入れます。りんごのスライスの上から生地を流し入れます。180℃のオーブンで20分焼き、一旦取り出してオーブンを200℃にします。ボウルに卵とはちみつを入れ混ぜ、生地の上から回しかけます。再度オーブンに入れ、15〜20分焼きます。

5. チョコレートオリーブオイルケーキ

ふるったココアパウダーと熱湯を合わせて混ぜ,滑らかなペースト状にします。バニラエッセンスを入れ混ぜ,少し冷まします。別のボウルにアーモンド粉かまたは小麦粉、重曹、塩を入れ混ぜます。卵、砂糖、オリーブオイルを別のボウルに入れハンドミキサーで混ぜ、白っぽく、もったりとしたクリーム状になるまで混ぜます。ココアパウダーのミックスを入れ混ぜ、次に粉類を入れ混ぜます。

生地をスプリングフォーム型に入れ,170℃のオーブンで40〜45分焼きます。ケーキの中央は湿った感じで焼き上がりです。焼きすぎないように気をつけます。

6. みかんのオリーブオイルケーキ

小麦粉、ベーキングパウダー、重曹、塩をふるってボウルに入れます。別のボウルにオリーブオイル、牛乳、溶かしバター、バニラエッセンス、みかんの絞り汁を入れ混ぜます。
グラニュー糖とみかんの皮の擦りおろしを手でよく混ぜ合わせ、卵を入れ、ハンドミキサーで軽くなるまで混ぜます。

ハンドミキサーの速度を遅くし、粉類と牛乳のミックスを交互に入れ、その都度混ぜます。生地を型に入れ,175℃のオーブンで45〜50分焼きます。粉砂糖とみかんの汁を混ぜ、完全に冷めたケーキの上にかけます。

おわりに
バターのかわりにオリーブオイルで焼いたケーキは、素朴でヘルシーな味わいが楽しめそうですね。オリーブオイルには悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす働きがあるとされ、美肌や便秘対策にも役に立つと言われています。まさに女性にとっては嬉しい効能を持つオイルですね。オリーブオイルをケーキ作りにぜひ活用してみてくださいね。

特集

SPECIAL CONTENTS