ライター : Raico

製菓衛生師 / スイーツ&フードアナリスト / フードライター

情報誌の編集・ライターとして出版社に勤務後、パティシエとしてホテル・洋菓子店・カフェレストランにて修業を重ね、デザート商品開発に携わる。一方でフードコーディネーター、ラッピ…もっとみる

電子レンジで簡単にできる!乾燥パセリの作り方

Photo by Raico

調理時間:15分
※冷ます時間は除く
保存期間:密閉し、常温または冷凍庫で1ヶ月

乾燥しても風味が抜けにくいパセリは「乾燥パセリ」にするのがおすすめです。乾燥パセリは自然乾燥やオーブンを使うなど、いろいろな作り方がありますが、そのなかでも簡単にできるのがレンジを使う方法。手軽でスピーディーに作れますよ。せっかく買ったパセリが使い切れない場合は、この方法を試してみてください。

材料(作りやすい分量)

Photo by Raico

パセリ……1袋(40g程度)

コツ・ポイント

Photo by Raico

パセリを加熱するときは、重ならないように並べるのがポイント。レンジの中心部分に集めすぎないようにし、均一に熱が入るようにしましょう。

作り方

1. パセリを洗う

Photo by Raico

軽く洗ったパセリは葉先を取り、ボウルを入れた水に放ちます。

Photo by Raico

そのまま水洗いし、きれいなタオルやキッチンペーパーで水分を取ります。

2. パセリをレンジで加熱する

Photo by Raico

平らな耐熱皿や丸天板にキッチンペーパーを4~5枚敷き、パセリの半量を重ならないように広げます。

Photo by Raico

600Wのレンジで4分加熱します。さわってみて湿っていたら、再度3~4分加熱しましょう。それでも湿っている場合は、30秒ずつ追加して加熱します。

Photo by Raico

湿気がなくなったらキッチンペーパーを持って取り出し、そのまま冷まします。

3. 袋に入れて細かくする

Photo by Raico

ポリ袋に詰めて上から揉み、細かくなったら乾燥パセリのできあがりです。きれいな保存瓶や保存袋に詰めて保管しましょう。

編集部のおすすめ