ライター : TK

海外に住んでいるので外国のレシピをメインに記事を書いています!

1.パクチー入りチキンスープ

オリーブオイルで玉ねぎとネギを炒め塩、胡椒し、緑の唐辛子を入れ更に炒めます。ニンニクを入れ30秒炒め、チキンブロスと賽の目に切った缶詰めのトマトを入れゆっくりと沸騰させます。細切りにしたチキン、クミン、塩、胡椒を入れ煮込みます。最後にパクチーを入れ10分置きます。スープボウルに入れ、ライムを絞り、アボカド、パクチー、ネギをトッピングします。

2.パクチーとガーリック風味の鮭のホイル焼き

オーブンを200℃に温めます。サーモンにオリーブオイルをぬり、塩、胡椒をふります。大きめのアルミホイルにサーモンをのせ、ホイルでサーモンを囲みます。ボウルにはちみつ、ライムの絞り汁、刻んだパクチー、ニンニクを入れ混ぜ、サーモンにぬります。サーモンにホイルで蓋をしないで上の部分を空けたまま15〜20分焼きます。サーモンをアルミホイルから取り出し、皮を取りお皿にのせます。アルミホイルに残ったソースをスプーンでサーモンにかけます。

3.ハワイアンバーベキューチキンピザ

オーブンを235℃に温めておきます。鶏胸肉にオリーブオイルと塩、胡椒をふり焼き、仕上げにバーベキューソースをぬり軽く焼きます。 オリーブオイルとニンニク微塵切りを混ぜたものをピザ生地全体にぬり10分置きます。鶏胸肉が焼けたら小さな四角に切ります。残りのバーベキューソースをピザ生地にぬり、モッツァレラチーズ、鶏肉、パイナッップル、ベーコン、紫玉葱をのせ、黒胡椒を振り,オーブンで11〜13分焼きます。

4.スキレットチキンクリームソース

オーブンを190℃に温めておきます。鶏胸肉を叩いて同じ厚さにし、塩、胡椒をふります。スキレットにオリーブオイルを入れ中火にかけ、鶏肉を両面焼き、きれいな焼き色をつけます。この時点では完全に中まで火が通っていなくても大丈夫です。鶏肉をお皿に取り出し、アルミホイルをかけておきます。スキレットを火から下ろし、ブロス、ライムの絞り汁、玉ねぎ、パクチー、赤唐辛子を入れ火にかけ、スキレットの底についた鶏肉のかけらをフライ返しで取り、よく混ぜ沸騰させます。蓋をせず10分ほど煮込み、弱火にし生クリームとバターを入れ溶かします。鶏肉をソースに戻し入れ、スキレットをオーブンに入れます。鶏肉に完全に火が通るまで5〜10分焼きます。

5.エビのガーリックパクチーソース焼き

エビの殻をむき、塩、胡椒をふります。ニンニク1個の上部を切り、丸ごとオリーブオイルをまわしかけ、200℃のオーブンで10〜15分ローストします。皮をむき、微塵切りにするか、潰します。ボウルにローストして潰したニンニク、ライム汁、パクチー、白ワイン、オリーブオイル、チリソースを入れ混ぜます。エビにオリーブオイルをかけ焼きます。焼けたらパクチーのソースに浸けます。

6.5分で出来るレストランスタイルのサルサ

缶トマト、玉ねぎ、ハラペニオ、ニンニク、クミン、塩、グラニュー糖、パクチー、ライム汁をブレンダーかフードプロセッサーに入れ滑らかになるまで回します。お好みでコーンと缶詰の黒豆水煮を入れてもいいです。蓋付きの密閉容器に入れ、冷蔵庫で一日冷やすと更においしくなります。

編集部のおすすめ