簡単ヘルシーな野菜スイーツ「キャンディーキャロット」を作ろう

にんじん嫌いのお子様を持つママ必見!甘いにんじんで、克服させちゃいましょう。ベビーキャロットを使用するので、ひと口サイズですし、お子様向けに、黒こしょうを使用せずに仕上げてみましょう。甘い仕上がりで、食べてくれるかもしれませんよ。

キャンディーキャロット

材料

ベビーキャロット・・・450g
無塩バター・・・大さじ3
ブラウンシュガー・・・大さじ3
塩・・・小さじ1/4
粗挽き黒胡椒・・・3粒
刻んだパセリ・・・小さじ1

調理方法

1.ポットに水を入れて沸騰させ、ベビーキャロットを5分茹でる。
2.ベビーキャロットを茹でている間に、スキレットに無塩バターを入れて中火にかける。
3.2のバターが溶けたらブラウンシュガー、を加えてしっかり溶かす。
4.3に1のベビーキャロットを入れて、塩と粗挽き黒胡椒で味を整える。
5.ベビーキャロットに程よく絡むまで数分火にかける。
6.火を止めて盛り付け、パセリをふりかけ、よく混ぜれば完成。

こちらの記事を参照しました(海外)

おかずのようだけど、スイーツのような味わいで、にんじん嫌いのお子様でも食べられそうなメニューですね。

ステーキやハンバーグの付け合せにぴったりの、サイドメニューレシピです。ぜひ試してください。

使えるサイドメニューのレシピを紹介

フライド・オクラ

オクラに塩胡椒して下味をつけ、小さいボウルに溶き卵を用意しておきます。別のボウルに小麦粉、オートミール、パン粉、パプリカパウダー、をいれて混ぜておきます。

オクラを、小麦粉の方のボウルに絡ませた後、溶き卵のボウルにつけ、再度小麦粉の方に軽くつけ、フライパンで揚げれば完成です。

サクサクなオクラのスナックの出来上がりです。パクパクいけるので、止まらなくなりそうですね。

グリルド・ロメインレタス

グリルを中火で予熱しておきます。小さなボウルにマヨネーズ、レモンの皮、レモン、レモン果汁、ニンニク、塩コショウを入れて混ぜておき、冷蔵庫に入れておきます。

フライパンを火にかけ、ベーコンを焼きます。焼いたら覚まして、ざっくりと刻んでおきます。

ロメインレタスを縦半分にカットして、カットした面にオリーブオイルを塗って、グリルで4〜5分、軽く焦げ目がつくまで焼きます。

焼いたロメインレタスに、最初に作ったソースとベーコン、お好みで粉チーズを振り掛ければ完成です。

今が旬の春キャベツで代用しても、葉が柔らかいので大丈夫そうですね。

ベーコンラップド・ポテト

皮をむいて小さくカットしたジャガイモを、バーベキューソース、塩、ガーリックパウダーを入れたジップロックの中に入れて、味をしみこませます。

ベーコンを一枚ずつ伸ばして、味の染み込んだジャガイモを一つずつ包んで、爪楊枝で固定します。

それをアルミホイルで包み、180度のオーブンで45分、ジャガイモの中まで火が通るまで焼きます。

器に盛り付け、バーベキューソースか、マヨネーズとケチャップを混ぜたものを添えれば完成です。

カリカリに焼けたベーコンと、味の染み込んだジャガイモがクセになるサイドメニューです。ベーコンをまくところまで仕込んでおいて、キャンプやBBQの時に鉄板に乗せておいてもよさそうですよね。みんながつまめる便利なメニューになりそうです。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

チョビ子

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう