生地から手作り♪フライパンひとつで簡単ピザレシピ

石窯やオーブンを使わないとピザを作れないと思っていませんか?実は、フライパンがあれば簡単に作れるんです!今回は、フライパンで作れるピザレシピをご紹介します。粉から生地を作って、トッピングもオリジナルで楽しんでみませんか?

フライパンで作るピザレシピ

材料(3〜4人分)28cmフライパン1枚分

ピザ生地
薄力粉……100g
強力粉……50g
塩……小さじ1/4杯
砂糖……大さじ1杯
ベーキングパウダー……小さじ1杯
オリーブオイル……大さじ1杯
ぬるま湯(35〜40℃)……80〜90cc
ピザソース……適量

トッピング
ウインナーソーセージ……4本
ミニトマト……5個(80g)
ピーマン……1個(40g)
コーン缶……適量
とろけるチーズ……適量

下ごしらえ

・ピーマンはヘタと種を取り除いて5mm幅の輪切りします。
・ミニトマトは半分にスライスします。
・ウインナーは斜めにカットします。

作り方

1. ピザ生地を作ります。ボウルに薄力粉、強力粉、塩、砂糖、ベーキングパウダーを入れて泡立て器で混ぜ合わせ、オリーブオイル、ぬるま湯を少しずつ加えて、ヘラで混ぜ合わせます。

2. 全体が混ざってきたら、手でこねます。生地がなめらかになったら丸く整えてラップで包み10〜15分ほど置いて生地を休ませます。

3. クッキングシートの上に②をのせ、フライパンのサイズに合わせて麺棒で丸く伸ばします。(生地がくっつく場合は打ち粉をしてくださいね)

4. フライパンに③をのせてフタをし、弱火で5分ほど焼いて裏返します。

5. ピザソースを全体に塗り、ウインナー、ミニトマト、ピーマン、コーンの順にのせてチーズを全体に散らします。

6. 再びフタをし、弱火で10分ほど焼いたら完成です!お皿に取り出し、お好みでパセリをふって召し上がれ♪トッピングを変えることでバリエーションが広がりますよ。

確認しておきたい3つのポイント

1. ぬるま湯の量は生地の状態を見て調整
生地に加えるぬるま湯の量は季節などで変わります。少しずつ加えて耳たぶくらいの柔らかさになるように調整しましょう。
2. フタをする
オーブンでピザを作る場合は、熱が上下から伝わりますが、フライパンピザは、熱が下からしか伝わないため、焼く時は必ずフタを使いましょう。
<クッキングシートがない場合>
3. フライパンに油をひく
オリーブオイルまたは、サラダ油をフライパンにひきましょう。また、生地に風味を付けたい場合にも有効ですよ。焼く際は、コンロの上で軽くフライパンを回しながら焼くと、焼きムラを防げます。

おすすめピザソースレシピ3選

1. トマト缶で簡単、レンチンピザソース

トマト缶をベースに、レンジで作れる簡単レシピです。ボウルに材料を入れて、レンジで加熱して作るので、洗い物も少ないのがメリット。また、今回使ったクレイジーソルトには、ガーリックやハーブなどが含まれているので、ソース全体の味と香りがよくなりますよ。

2. ケチャップ使って混ぜるだけ!

こちらは、ケチャップ、マヨネーズ、ブラックペッパー、乾燥バジル、チューブのニンニクを混ぜるだけでできるお手軽ソースです。冷蔵庫にあるものだけで作れるけれど、味は本格的。このレシピでは、ニンニクとブラックペッパーが、ソースをパンチの効いた味に仕上げています。

3. じっくり煮詰める本格ピザソース

特集

SPECIAL CONTENTS