ライター : bambi

グルメ主婦ライター

奈良県在住、小学生2人を持つ主婦ライターです。奈良県と言えば鹿のイメージが強いと思いますが、美味しい食材もたくさんありますよ。

「卵焼きサンド」ってなに?

卵焼きサンドとは、その名の通り卵焼きをパンでサンドしたものです。通常のたまごサンドと言うと、スクランブルエッグやゆで卵をマヨネーズで和えてからパンにサンドしますが、卵焼きサンドはふわふわの卵焼きをそのままパンにサンドしているので、卵焼きのふわふわ感とボリューム感が楽しめますよ。
TwitterやInstagramでは「さっき作った卵焼きサンドがすごくおいしくて自分を褒め称えてる」「ちょっとまじめに卵焼きサンド作った。うま!簡単に作れてこのおいしさは最高」「卵焼きサンドというサンドイッチが絶妙にウマイ。関西では卵サンドといえば普通はこっちが普通なんだって」など、卵焼きサンドを楽しんでいる人がたくさんいる様子でした。

ではさっそく、この「卵焼きサンド」をつくってみましょう!

SNS映えも!卵焼きサンドレシピ3選

1. コーンのつぶつぶ感を一緒に。とうもろこしの厚焼きサンド

Photo by macaroni

厚焼き卵に好みの食材を混ぜ込むのもおすすめ。つぶつぶコーンを入れた卵焼きサンドは、ぱっと見は同じ黄色なのでなじんでいますが、食べればぷちぷちとした食感が楽しいサンドイッチに。卵焼きはしっかり冷ますと水分が出にくいですよ。塩やマヨネーズなどで味つけしてもOKですが、甘いものが好きな方はお砂糖などを加えて、オリジナルの味にアレンジしてくださいね。

2. ふわふわジューシーな味わい。だし巻き玉子サンド

だし巻き玉子はごはんのおかずだけではなく、パンとの相性も抜群ですよ。だし巻き玉子を作ったら、食パンにマヨネーズとからしを混ぜて塗ってサンドするだけで完成です。ふわふわでジューシーな厚焼き玉子は食べ応え十分のサンドイッチになりますよ。

3. 甘めの味つけがいい。ふんわり玉子焼きサンド

牛乳や砂糖、コンソメ、粉チーズと甘めの味つけで作った玉子焼きをサンドしてみるのもおすすめ。洋風の卵焼きはパンとの相性抜群です。食パンに挟むのもいいですが、バターロールに挟んでも食べやすいですよ。マヨネーズとからしを混ぜたソースと一緒に挟んで召し上がれ。

ほかの具材とあわせて作る!卵焼きサンド5選

1. 麩で簡単ふわとろ。たまごサンドイッチ

卵焼きサンドを作るときに、お麩を入れると簡単にふわとろの食感になりますよ。お麩はもともと出汁をよく吸う食材でもあるので、卵液をたっぷり吸ってくれるのです。その分冷めても硬くならないので、お弁当にもピッタリの卵焼きサンドが作れますよ。

2. さっぱり和風味。大葉としらすの和風卵焼きサンド

卵焼きを作る際にしらすと大葉を混ぜて作る卵サンド。味付けはめんつゆとかつお節おを入れるのがポイントです。しらすを入れることで、ボリュームや食べ応えもアップ。忙しい日のランチにもおすすめですよ。パンにサンドするときは、定番のマヨネーズとマスタードを塗りましょう。さっぱり和風テイストなので、食べやすいですよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ