材料は5つ!10分でできる「ハニー・テリヤキサーモン」の作り方

いい色に「照り」がつく。簡単なのに美味、しかもヘルシーな鮭の料理を作りませんか?蜂蜜の甘さがやさしくしっとりと鮭を包んでくれます。もう一品、イタリアンな鮭のホイル焼きのレシピも紹介します。体に良い鮭を積極的に食事に取り入れましょう!

材料5つで10分でできる!「ハニー・テリヤキサーモン」の作り方

材料・2~3人分

鮭…450gを細かくカットしておきます。
油…大さじ1杯
【ハニーテリヤキグレーズ】
しょう油…大さじ2杯
料理酒…大さじ2杯
蜂蜜…大さじ4杯

※オプションで、白ごま(最後にふりかけるのに使います)

調理方法

1、ハニーテリヤキグレーズの材料をすべて混ぜ合わせて、よくなじませ鮭を漬け込んで味をしみこませます。

2、スキレットは中弱火で熱し、油を追加して完全に中まで火が通るまで鮭は両面焼き、グレーズ部分もとろっとしてきたら完成です。

3、オプションで白ごまを最後にふりかけます。温かいうちにいただきましょう。
準備する時間を入れてもわずか10分でできるので便利です。フライパンで焼かない場合、油は使用せず、オーブンを200度に設定し12分焼いても作れますよ。

こちらの記事を参照しました。(海外)

「イタリアン風・鮭のホイル包み焼き」のレシピ

材料・4人分

鮭(皮は取り除いたもの)…切り身を4枚
いんげん…560g か アスパラガス…450g、いずれも両端はカットして使います。
オリーブオイル…大さじ3杯(使いやすく分けて用意)
塩と黒コショウ
バジルペースト…市販品でも手作りでもOK、大さじ4杯
レモン汁…小さじ4杯
トマト…約550ml分、それぞれ半分にカットします。

調理方法

1、オーブンは200度に予熱し、鍋に水を入れて沸騰させます。約30cmの長さにアルミホイルを4枚カットして用意し、いんげんを3分間ゆでてお湯はきちんと切りましょう。(アスパラガスはゆでる必要はありません)

2、いんげん(アスパラガス)は塩とコショウ、大さじ2杯分のオリーブオイルで味をつけ、アルミホイルの上にそれぞれのせます。鮭は両面、塩コショウで味をつけ、その上にのせます。

3、鮭の上に大さじ1杯分バジルペーストを広げ、レモン汁も小さじ1杯ずつふりかけ、その上にトマトをトッピング。トマトの上に残ったオリーブオイルと塩で軽く味つけをします。

4、アルミホイルを包んで、とじ目は巻きつけて開かないようにしますが、あまりきつく封をしすぎないようにしましょう。

5、ホイルごとベーキングシートの上にのせ、予熱したオーブンで20~28分間、鮭の厚みによって加熱時間を変えて、完全に火が通るようにします。
バジル風味とトマトの酸味でまさにイタリアンな鮭の包み焼きのできあがりです!海外でもホイル焼きはあるんですね。

こちらの記事を参照しました。(海外)

【おわりに】
鮭は日本ではよく料理に使われ、親しまれていますが、世界で獲れる鮭の約4割は日本で消費しているということですから、すごいですね。
その身はピンク色ですが、分類は「白身魚」になるんだとか。

鮭に含まれているアスタキサンチンは抗酸化力が強く、ベータカロチンの50倍・ビタミンEの500倍もあるということですから、とびぬけたパワーがあるといえます。もちろん免疫力や自然治癒力アップにも役立ってくれますので、おいしく料理して食べていきましょう。

特集

SPECIAL CONTENTS