ローディング中

Loading...

あると便利なスキレット。なんとクッキーも焼けちゃいます。スキレットの大きさによりますが、ひとり分から12人分以上までのクッキーが焼けるんです。お味はもちろん、とろけそうなクッキーが焼き上がります。さっそくお試しください!

1. 塩キャラメルチョコレートチップクッキー

柔らかくしたバターと砂糖を合わせ、ハンドミキサーでクリーム状になるまで混ぜます。バニラエッセンスとメープルシロップを入れ混ぜます。卵を少しずつ入れゆっくりと混ぜます。小麦粉、重曹、塩を入れ混ぜ、滑らかなクッキー生地状にします。チョコレートチップとチョコレートチャンク(チョコレートの小さな塊)を入れ混ぜます。キャラメルと生クリームを合わせて電子レンジで溶かし混ぜておきます。

パーチメント紙を敷いた大きなスキレットに生地の半分を入れキャラメルをかけ、スプーンで広げ、残り半分の生地を入れます。175℃の温めたオーブンで15〜25分焼きます。オーブンから出し、海塩をふり、1時間以上そのまま置きます。

*焼き時間15分で半生状態です。ちなみに海外ではこの半生の柔らかい状態で食べるのが人気だそうです。

2. ブロンディスキレットクッキー

オーブンを175℃に温めておきます。
ボールに溶かしバター、ブラウンシュガー、卵を入れ滑らかになるまで混ぜます。バニラエッセンスを入れ更に混ぜます。重曹、ベーキングパウダー、小麦粉を入れ混ぜ、チョコレートチップとマカデミアナッツを入れ混ぜます。スキレットに油をぬり生地を入れ、20〜25分焼きます。

柔らかくしたバターとクリームチーズ、粉砂糖、メープルシロップを合わせハンドミキサーで滑らかなクリーム状になるまで混ぜます。電子レンジで22秒加熱します。
クッキーが焼けたらバニラアイスクリームをのせ、クリームチーズのミックスを回しかけます。

3. ジャーマンチョコレートクッキー

製菓用のジャーマンチョコレートを刻み電子レンジで溶かします。
小麦粉、ココアパウダー、重曹、塩をボールに入れ混ぜておきます。
バター、砂糖、バニラエッセンスをハンドミキサーで混ぜ、卵を少しずつ入れその都度よく混ぜます。溶かしたチョコレートを入れます。少しずつ粉類のミックスを入れ混ぜ、チョコレートチップを入れます。スキレットに生地を入れ、オーブンで20分焼き、アルミホイルで蓋をし、更に10〜20分焼きます。

卵黄、エバミルク、ブラウンシュガーを鍋に入れ、バターを加え中火にかけ、混ぜながら10分程調理します。火から下ろしバニラエッセンスと塩を入れます。
クッキーが焼けたら冷まし、天板に刻んだココナッツとペカンナッツを広げ、時々混ぜながら7〜12分オーブンで焼き、エバミルクのフロスティングに入れ混ぜ、クッキーの上に広げます。ジャーマンチョコレートを電子レンジで溶かし、絞り袋に入れクッキーにかけます。
温かいうちにアイスクリームを添えて食べます。

4. スモアスキレットクッキー

ボールに溶かしバター、砂糖、卵、卵黄、バニラエッセンスを入れハンドミキサーで混ぜます。別のボールに小麦粉、砕いたグラハムクラッカー、重曹、シナモンを入れ混ぜ、卵のボールに入れ混ぜ、チョコレートチップとミニマシュマロを入れ混ぜます。スキレットに生地を入れ、中央をやや盛り上げ、チョコレートチップとミニマシュマロ、砕いたグラハムクラッカーとチョコレートバーを上にのせます。185℃のオーブンで18〜20分焼きます。(クッキーの真ん中が大体焼けた状態)
オーブンから出し、半分に切ったマシュマロを6ミリ程の間隔を空けてクッキーの回りに並べ、マシュマロが金茶色になるまでオーブンで焼きます。オーブンから出し、15分程置いてから食べます。

5. M&Mチョコレートクッキー

ボールに柔らかくしたバター、グラニュー糖、ブラウンシュガーを入れハンドミキサーで混ぜます。卵とバニラエッセンスを入れ混ぜ、軽くふわふわの状態にします。
別のボールに小麦粉、塩、重曹を入れ混ぜ、バターのボールに入れ混ぜます。
チョコレートチップ、トフィー、M&Mを入れ混ぜ、油をぬったスキレットに入れ175℃のオーブンで45分焼きます。
おわりに
サクサククッキーもいいけれど、大きなスキレットで柔らかクッキーを直接スプーンですくって食べるのもいいと思いませんか?パーティーにもぴったりですよ。温かいうちに食べると一段とおいしいです。
こちらでご紹介したクッキーの焼き時間は、23センチ程の大きなスキレットで焼く場合の目安なので、スキレットの大きさにより焼き時間を調節してください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ まとめ

新鮮な鯛を使ったカルパッチョを作ってみましょう!材料たったの3つでできるカルパッチョソースの作り方と、ソース別のアレンジレシピ7選をご紹介します。鯛のカルパッチョを、ご家庭で優雅に満喫しちゃいましょう。

じゃがいも まとめ

寒い日は、ほっこりしたい。そんなときにおすすめの食材が、体を温めてくれるじゃがいもです。どんな料理にも合いますが、今回おすすめするのは「味噌汁」。玉ねぎ、大根、わかめなど、いろいろな食材と組み合わせた簡単レシ…

おやつ レシピ さつまいも アレンジレシピ

炊飯器を活用した干し芋の作り方やおいしい食べ方、アレンジレシピなどご紹介。蒸して天日干しにするだけで簡単に作れます。そのまま食べるもよし、炙ったりバターで焼いたりしてもよし、おかずやスイーツにアレンジしてもよ…

レシピ

映画館やディズニーランドなどで人気の「キャラメルポップコーン」を自宅で作ってみませんか?市販のポップコーンに混ぜるだけのものや豆から作るもの、ちょい足しするとおいしいレシピをご紹介。レンジで簡単にできるものも…

レシピ まとめ

まろやかで豊かな香りが人気の「ごまドレッシング」。今回は、基本のごまドレッシングの作り方とアレンジレシピ6選、活用レシピ3選をご紹介します!手作りのごまドレッシングで、野菜をもっとおいしく食べてみましょう!

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

焼肉のたれといえば、焼肉に使うものですよね。でも、焼肉以外の料理でも美味しく使えちゃうんです。どんなレシピに使えるのか、気になりますよね♡今回は、焼肉のたれを使ったレシピを10種類紹介いたします。

レシピ まとめ アレンジレシピ

牛乳を混ぜて飲むだけで美味しいキャンベルのクラムチャウダー缶ですが、アレンジをするともっと美味しくいただけるんです♡スープとして飲むだけじゃなく、食べるレシピもありますよ♪今日の夕飯などにぜひ、こちらのアレン…

レシピ まとめ

暑いと体力が落ちて、ついエネルギーも消耗しがち。そこで今回は暑い夏を乗り切るスタミナ料理のレシピをご紹介します。鶏肉やにんにくなどの食材を使った簡単レシピは、すぐに真似できますよ。夏風邪も防いで元気に過ごしま…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

納豆 レシピ ハロウィン

納豆を使ったハロウィンメニュー5種をご紹介します!「個性が強い納豆は洋食に合わない」なんてもったいない!トロッととろける食感と濃厚なうまみが、どんな食材とも相性抜群なんです♩見た目もかわいく、意外性たっぷりな…

ローストビーフ

お肉料理と「キリン 生茶」のマリアージュをご紹介。「ワイルドな味わいに合うの?」と不思議に思うかもしれませんが、奥行きのある深い味わいが、お肉の繊細なうまみを引き立てるんですよ!料理研究家・きじまりゅうたさん…

魚介をおいしく食べるための「魚屋の鍋つゆ」シリーズが、鮮魚売り場でよく見る万城食品から発売されました!お魚やホタテ、エビなど、魚介のうまみを手軽に引き出せる鍋つゆなんですよ。4種類の鍋つゆを実際に試してみまし…

ページTOPに戻る