ケーキマニアが教える!絶品生クリームの作り方

寒くなってくると白くてフワフワの生クリームが恋しくなる。糖分とかカロリーとか、もうどうでもいいからとにかくたくさん食べたい!そんな方のために今回は、伊勢丹新宿店・洋菓子担当の和田真由子さんにお家で生クリームを楽しむ方法を聞きました!

2016年1月29日 更新

余った生クリームは、ふってバターに

生クリームって、使い切れずに余ってしまうことがよくあります。そんなときは蓋付きの瓶に入れてふって、バターに変身させちゃいましょう。
「瓶に生クリームを入れて、ひたすらふります。そのうち、生クリームが液体から固まりに変化していきます。それでもまだふり続け、5分くらい経つと固まりから白っぽい水分が分離しはじめます。これで、フレッシュバターのできあがりです!」 できたてのバターは香り豊かで、口どけも軽やか! お好みで塩やこしょう、ガーリックパウダー、バニラシュガーなどを加えて練り混ぜれば、いろいろなフレーバーのバターが楽しめますよ。 ※手作りバターはお早めにお召し上がりください。 ※瓶は水気のない清潔なものをお使いください。 こんなふうに生クリームの気軽な使い方を知っておくと、いつもの食卓をちょっとだけランクアップすることができます。食べておいしく、気持ちも豊かにしてくれるのが生クリームのいいところですね。
提供元:

特集

FEATURE CONTENTS